日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > Fukaseの告白にツッコミ殺到

セカオワFukase、『しゃべくり007』で“衝撃エピソード”告白に視聴者からツッコミ続出

文=日刊サイゾー

『しゃべくり007』日本テレビ公式サイトより

 3月22日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に、人気ロックバンド・SEKAI NO OWARIが登場。ボーカルのFukaseのあるエピソードに指摘が集まっている。

 問題となっているのは、MCのくりぃむしちゅー・上田晋也から「(デビューしてから)この10年で一番辛かったことは?」と聞かれた際に明かしたエピソード。Fukaseは「10年楽しく過ごさせていただきました」と言いつつも、「デビューして、こうやってテレビ出させてもらうようになってから戸惑ったのが、なんでもないことでもニュースになったり記事になったりするんだな」と困惑している部分があることを明かした。

 その中でもFukaseがもっとも驚いたのが「道端でウナギを拾った」ことがニュースになったことだという。Fukaseによると、自宅のすぐ近くで生きているウナギが道端に落ちていたといい、どうしていいか分からず、コンビニのビニール袋に入れてとりあえず持って帰ったとのこと。その後「もしかしたら持ち主がいるかもしれないから」とウナギを拾ったことをツイートしたところ、次の日にテレビのニュースになったことを明かした。

 Fukase自身、ニュースになったことに驚いたというが、ネットを見たら「どうでもいい」と書いてあったとのこと。Fukaseも苦笑いしつつ「俺もそう思う」と共感していた。

 このエピソードに視聴者からは「ウナギはニュースになるかも」「うなぎの持ち主気にして持って帰っちゃうFukaseさんかわいすぎ」といった声が集まっていたが……。

「しかし、一方で集まっていたのは『それ、自宅を特定する手口じゃない?』『ツイートしちゃだめなやつ』というツッコミの声。実は変わったものを道端に落とし、その後SNSでそのアイテムを検索し、それについて写真付きで投稿している人を特定するというのは、最近よく聞かれるようになったSNSのリスクのひとつ。Fukaseの場合、『家の近く』とまで言ってしまったため、住所を特定された可能性もあります。Fukaseがツイートした2014年頃はあまり知られていなかった手口ではあるものの、今になって再びそのエピソードを聞き、危機管理の甘さにゾッとした視聴者も多かったようです」(芸能ライター)

 人気バンドを支えるボーカルだからこそ、今後はウナギが落ちていてもツイートしないことが身を守る上で大切なようだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2021/03/24 09:00

セカオワFukase、『しゃべくり007』で“衝撃エピソード”告白に視聴者からツッコミ続出のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

「なんかちょっと不幸そう」な田中みな実

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

8歳から内職、経験職種は100種類…作家「爪切男」

 デビュー作『死にたい夜にかぎって』(扶桑社)で自分の愛した女性たちを描き、ドラマ化さ...
写真