日刊サイゾー トップ > スポーツ > オリンピック  > 東京五輪「中止」をIOCと世界のアスリートが望まないワケ

東京五輪「中止」をIOCと世界のアスリートが望まないワケ 国際大会は行われているから海外選手の来日は楽勝!?

文=須藤輝

森“女性差別”発言で海外選手は辞退する?

 だが、ここでひとつ疑問が浮かぶ。上記のような国際大会は、基本的には1競技のみの大会である。それに対して、東京五輪では33競技339種目が17日間で行われる。つまり、規模が桁違いなのだ。某競技の協会関係者C氏はこのように語る。

「バブル方式は1競技でもかなり大変だと聞いているので、これが30競技を超えるとなると、ちょっと想像がつきませんね。また、大会中は隔離を含む感染対策が徹底されているとはいえ、慣れてくると緩みが生じるもの。例えば、ホテルでマスクをしない選手が出てきたり。これが五輪レベルの選手数になると……確実になんらかのトラブルは起きるでしょう。組織委の現場スタッフや運営関係者のことを思うと、本当に気の毒です。過労死する人が出ても不思議ではないですよ」

 他方で、海外の選手が五輪出場を辞退する可能性はないのか? 例えば、前述した森の女性差別発言は仏AFP、英BBC、米ニューヨーク・タイムズなどで報じられ、海外からも猛バッシングを受けた。

「そこはあまり関係ないと思います。開催国の組織委の不祥事が、海外の選手の大量辞退につながるとは思えません。五輪に人生を懸けているような選手からしたら『なんでそいつの発言で我々の舞台が奪われなければならないのか』という話で、問題を起こした当人が責任を取って辞めれば済む。あるいは、単純にコロナが怖くて辞退する選手もいるかもしれませんが、欧米の国際大会を経験している選手であれば、日本のほうがよほど安全だと感じるのでは」(C氏)

 C氏によると、東京五輪が中止になる可能性があるとすれば、WHOが「マジでパンデミックが危ない」と判断したときか、もしくはIOCも無視できないほど国内で猛烈に「中止」の世論が高まったときだという。後者の可能性にかける場合、組織委や政府の今まで以上に致命的な不祥事を待たねばならないのだろうか。やるも地獄、やらぬも地獄である。

 

最終更新:2021/04/04 22:13
123

東京五輪「中止」をIOCと世界のアスリートが望まないワケ 国際大会は行われているから海外選手の来日は楽勝!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

近藤真彦、芸能界から消えていく?

 4月いっぱいでジャニーズ事務所を電撃退所し...…
写真
インタビュー

五輪延期でボランティア問題再燃?

 新型コロナウイルスの感染拡大が深刻化するなか、国際オリンピック委員会(IOC)は東...
写真