日刊サイゾー トップ > 芸能  > 闇営業のカラテカ入江が目撃された意外な場所

アイドルの部屋もピカピカに! 闇営業で消えたカラテカ入江が目撃された意外な場所とは?

文=黒崎さとし(くろさき・さとし)

アイドルの部屋もピカピカに! 闇営業で消えたカラテカ入江が目撃された意外な場所とは?の画像1
ピカピカウェブサイトより

 吉本興業所属の芸人らによる反社会勢力への闇営業騒動から約2年。当時パーティーに出席した芸人たちは、それぞれ謹慎処分を受けたものの、時間がたつにつれ復帰しつつある。

 雨上がり決死隊・宮迫博之はYouTuberとして成功を収め、ロンドンブーツ1号2号・田村亮は、相方である田村淳が株式会社LONDONBOOTSを設立し、コンビ活動を継続することができた。

 しかし、騒動のきっかけとなったカラテカ・入江慎也は、所属していた吉本興業から契約を解除された。

 その後、渋谷駅でゴミ拾いのボランティアを経て、現在はハウスクリーニング会社「ピカピカ」を設立。社長である入江自ら清掃業を行っているようだ。

 そんな彼が、意外な場所で目撃されていたことを.偶然居合わせた客が明かす。

「先日、都内の某激安ショップで入江さんを見かけました。仕事の途中なのか、清掃業者の制服に黒く汚れたマスクをつけていましたが、派手目なオーラですぐに入江さんだとわかりました。とっさに話しかけたところ、『今、清掃の会社をやってるので、よかったら声かけてください』と、紳士的な対応をしてくれたんです。闇営業の報道を受け、彼に対して良いイメージはありませんでしたが、心を入れ替えたように見えたので、いつか掃除もお願いしてみたいと思いました」

 入江は4月11日、仮面女子の公式YouTubeチャンネルの中で、メンバーの住む部屋をピカピカに掃除し、注目されている。

 持ち前のコミュニケーション能力は、「表営業」でしっかり活かされているようだ。

黒崎さとし(くろさき・さとし)

黒崎さとし(くろさき・さとし)

1983年、茨城県生まれ。ライター・編集者。

最終更新:2021/04/19 06:00

アイドルの部屋もピカピカに! 闇営業で消えたカラテカ入江が目撃された意外な場所とは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

小津安二郎「子が親を何度もビンタする」名シーン

 こんばんは、宮下かな子です。  最近、脚の...…
写真
インタビュー

徳井・小沢と暮らした放送作家が予言する「第7世代の次」

 チュートリアルの徳井義実とスピードワゴン小沢一敬が、ルームシェアをしていたことを、...
写真