日刊サイゾー トップ > 芸能  > 吉永小百合の主演映画に出資したおかげで“潤った“スポンサー企業

吉永小百合の主演映画に出資したおかげで“潤った“スポンサー企業

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

吉永小百合の主演映画に出資したおかげで潤ったスポンサー企業の画像1
映画『いのちの停車場」公式サイトより

 映画『いのちの停車場」(5月21日公開)完成披露試写会が14日、都内で行われた。主演をつとめた吉永小百合をはじめ、広瀬すず、松坂桃李らなどが出席したことを、各スポーツ紙が報じている。

 現役医師で作家の南杏子氏の同名小説が原作として知られているが、日本の長寿社会における現代医療制度の問題点や、尊厳死・安楽死などのタブーに向き合い、それらに携わる医師や患者、家族の姿を描き、吉永は在宅医・白石咲和子を演じた。

 コロナ禍での撮影となったが無事に完成し公開を控えているが、吉永は「大変な思いの中でクランクインしたし、みんなで力を合わせて今日の日を迎えられた。ほっとしています」と安堵の表情を見せたという。

「結局、カットせずに出演シーンを上映することになったが、出演している伊勢谷友介が薬物事件で逮捕され、さらに、広瀬は撮影中のコロナ感染が判明。関係者にとっては綱渡りの連続だったなんとか完成し公開を迎えることができた」(映画業界関係者)

 昨年11月、同映画の総指揮を務めた東映グループ会長の岡田裕介さんが死去。

 各紙によると吉永は、「撮影が終わった後、私たちにとって大変大きな悲しい出来事がございました。岡田会長が亡くなられたことです。でも今日もお見えになっていらっしゃる(関係者の)方もいらっしゃると思いますが、とっても温かい励ましとご援助をいただきました。心から感謝しております」としのんだという。

「岡田さんが自身の“後継者”として目をかけていたのが、ハウスメーカーや介護事業、さらには映画業界にも進出した『木下グループ』の木下直哉社長。このところの吉永の作品にはことごとく出資し、製作委員会に名を連ねています。岡田さんは吉永にとっての“後見人”のような存在でしたが、今後は木下氏がその役割を受け継ぐことになりそうです」(芸能記者)

 もちろん今作にも同グループが出資しているが、そのおかげでかなり“潤っている”ようだ。

「木下グループといえば、池袋・新橋・羽田空港など都内数カ所に『新型コロナPCR検査センター』を開設。来店検査で2300円(税込)と格安なので、連日、各店舗には長蛇の列ができています。今作も撮影時やイベントの際、さらに、取材する記者らはPCR検査を義務付けられているようですが、すべて木下の検査キッドで検査。製作サイドから検査費用が支払われているだけに、出資しても検査費用だけでかなりの収益になるともっぱらです」(テレビ局関係者)

 しっかり“コロナバブル”の恩恵を受けているようだ。

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2021/04/21 19:00

吉永小百合の主演映画に出資したおかげで“潤った“スポンサー企業のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

オードリー若林、ラップを粗品に褒められ喜び

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

井筒和幸×松本利夫(EXILE)『無頼』対談

閉塞的な社会にパッチギ(頭突き)をかまそうとする若者たちを主人公にした『パッチギ!』...
写真