日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 長瀬智也、コラボ商品発売の可能性も!?

長瀬智也、コラボ商品発売の可能性も!? 意味深インスタ投稿にファン期待!

インスタグラムより

 長瀬智也のものと思しきインスタグラムが4月21日にストーリーズを更新。アパレルブランド・CHALLENGERと釣り具総合メーカー・DAIWAのコラボレーションを告知し、ファンの間で話題となっている。

 長瀬はこの日、「2021.5.1 @CHALLENGER STORE」というワードとともに、CHALLENGERとDAIWAのロゴを掲載した画像を更新。さらに立て続けにもう1枚、「C」という大きな文字の下に「NO PAIN NO RAIN」というコピー、さらにその下に先の2つのブランドロゴを配置し、「COMING SOON」とのメッセージを添えた画像も投稿していたのだった。

 この「CHALLENGER」というアパレルブランドは、元プロスケーターの田口悟氏が2009年に立ち上げたブランド。「アメリカンガレージ」をコンセプトとしてスケートカルチャーをデザインソースにしたアイテムを展開しており、長瀬もTOKIO時代から私服や衣装として頻繁にブランドアイテムを着用。4月1日に更新されたインスタグラムの投稿でもこのブランドのパーカーを着用している様子が見られるなど、ファンの間では長瀬の愛用ブランドとして知られる存在だ。

「長瀬さんは2011年の雑誌企画にて田口さんと対談しており、そこで小さい頃に家が隣で、田口さんが長瀬さんより3つ年上ながらも遊び仲間であったことなどを明かしています。また田口さん本人もWEBインタビューでスケーター仲間だったことを明かしていることから、かなり親密な関係であることがうかがえます」(週刊誌記者)

 そういった経緯があるだけに、今回告知されたCHALLENGERとDAIWAのコラボアイテムは、田口氏と親しく、釣り好きな長瀬によるアイデアが反映されたものである可能性もあるということで、ファンからは期待の声が多数寄せられている状況だ。 

 長瀬のものと思しきアカウントは4月3日に開設されたが、その際のアカウント名は「ayomotesagan」という、長瀬の名前を逆から呼んだものとなっていた。しかし、4月20日にはそのアカウント名を「nagasetomoya_」に変更。アイコンも本人の自撮りと思しき写真になったり、3月まで主演を務めていたドラマ『俺の家の話』(TBS系)のスタッフパーカーの写真を投稿するなど、開始当初よりも長瀬本人のものであることを強く打ち出すような方向に変わってきている。

「今回のコラボ商品の告知ニュースに信憑性を持たせるために、長瀬さんが本人であることを打ち出していこうと考えたのでは。今後もこういったプロデュース業としての告知だけでなく、もしかするとミュージシャン業や役者業といった活動などを知ることができるのではないかと期待するファンの声が続出しています」(同上)

 5月1日に発売されるコラボレーションアイテムは完売必至だろうが、まずは詳報を楽しみに待ちたいところだ。

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

にっかんさいぞー

最終更新:2021/04/23 09:30
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed