日刊サイゾー トップ > 連載・コラム  > 高級ユニセックス香水が面白い

性別を超えた「香り」の深淵なる世界! 初心者でも使いやすい高級ユニセックス香水3選

文=こうすけ

性別を超えた「香り」の深淵なる世界! 初心者でも使いやすい高級ユニセックス香水3選の画像1
Getty Imagesより

「ジェンダーレス」という言葉が広く使われるようになり、特にファッションやコスメなどの分野では「製品の性別」みたいなものの壁を超えて楽しむことが普通になりつつある。

 それはまた香水でも同じで、今までにないユニセックスで使える香水や、最初から性別に分類しないブランドが増えてきた。ユニセックス香水の良いところは、それを使用する人によってまったく違った印象を作ることができるという点だ。

 同じ香水を使っているのに、纏っている人によって異なるイメージを作れるなんて、なんだか面白い。また、ユニセックスの香水を使っていると「何の香り?」と尋ねられることが多いのも事実。

 おそらく僕たちには「男性的な香り」「女性的な香り」という固定概念が刷り込まれており、ユニセックスな香水はそうした概念を裏切るからこそ、人にインパクトを残すのかもしれない。

 そもそもユニセックスな香水は、特有の癖というのが少ないバランスが取れた香りが多く、自分用はもちろんのこと、カップルならペア香水として使うのもアリだ。

 そんなわけで、今回は初心者にもおすすめできる3つの香水を紹介しよう。

 まず最初のユニセックス香水はイソップのローズ オードパルファム(税込1万9800円)。

性別を超えた「香り」の深淵なる世界! 初心者でも使いやすい高級ユニセックス香水3選の画像2
Aesop 日本公式サイトより

 フランスを代表する建築家であり、インテリアデザイナーのシャルロット・ペリアンと、彼女の名を冠した“和バラ”からインスピレーションを得たフレグランス。ローズと聞くと女性的な香りをイメージするかもしれないが、イソップの香水は普通のローズとは少し異なる。

 全体的なグリーンシトラス系のフローラルな香りをウッディ系の香り包み込むことで、伝統的な男性用コロンを連想させ、甘すぎず、スパイシーすぎない絶妙なニュアンスになっているの。お香のような残り香も楽しめる逸品だ。

 次に紹介するのが、ジョーマローンロンドンのライム バジル & マンダリン コロン(税込1万7600円)。

 フレッシュなライムの香りにパンチの効いたバジルが効いた、爽やかで透明感のある香り。

性別を超えた「香り」の深淵なる世界! 初心者でも使いやすい高級ユニセックス香水3選の画像3
ジョー マローン ロンドン公式サイトより

 カリブ海に吹く風を思わせる爽やかなこの香水は、これからの季節にぴったり。リゾートに行けない今のご時世に最適な香水といえるだろう。

 最後は、ちょっとエレガントな大人を連想させる香水KILIANのヴレヴ クシュ アヴェク モワ オード パルファム ウィズ コフレ(税込3万7950円)。

性別を超えた「香り」の深淵なる世界! 初心者でも使いやすい高級ユニセックス香水3選の画像4
KILIAN公式サイトより

 真のラグジュアリーを体現し「パルファムの世界一」とも言われるキリアンのこの香水。

 オスマンサスやオレンジブロッサム、メイローズなど甘美な香りで始まったと思えば、その印象はめくるめく変わり、メイローズの熱っぽさとナルシスやチュベローズがもたらす官能的な香りへ移る。

 そしてこの香水は、誰がつけるかで香り方が本当に変わる。セクシーかつエレガント、そしてラグジュアリーな香りを時間の経過とともに感じて欲しい。

「男性」「女性」という固定概念を覆すユニセックス香水たちを紹介してきたが、既存の香りに飽きている人には特にオススメしたいものばかり。最近では新宿伊勢丹の「フレグランスゾーン」や「NOSE SHOP」など、多様な香水を扱う店舗も増えているので、ぜひ足を運んでみてほしい。

こうすけ

こうすけ

メイクアップアドバイザー/メンズコスメの総合サイトmencos.運営者。元外資系ブランド美容部員で化粧品販売を経てメディアを開設。現在はメディア事業の傍ら、男性コスメの開発にもアドバイザーと参画している。

Twitter:@kosukemakeup

mencos.

最終更新:2021/05/10 11:00

性別を超えた「香り」の深淵なる世界! 初心者でも使いやすい高級ユニセックス香水3選のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

菅義偉首相「専門家が対策をやらないから」と“逆ギレ”

今週の注目記事・第1位「テレ朝斎藤ちはるアナ...…
写真
インタビュー

コント師・ロングコートダディ

最近お笑いの賞レースで、ロングコートダディの名前を見る機会が増えた。「脱力系」「とらえど...
写真