日刊サイゾー トップ > 芸能  > 加藤浩次と石橋貴明の「業務提携」が進行中?

加藤浩次と石橋貴明の「業務提携」が進行中!? 「最悪タカさんのところに…」はガチだった?

文=黒崎さとし(くろさき・さとし)

加藤浩次と石橋貴明の「業務提携」が進行中! 「最悪タカさんのところに…」はガチだった?の画像1
石橋貴明 公式YouTubeチャンネルより

 強力タッグの誕生なるか!?

 3月末で吉本興業とのエージェント契約が終了したことで、「今後」が注目されているのが、極楽とんぼ・加藤浩次の動向だ。

「加藤がMCを務める『スッキリ』(日本テレビ系)の裏で今春スタートした『ラヴィット!』(TBS系)には、MCの麒麟・川島明をはじめ、吉本芸人が大挙出演。闇営業騒動で反目となった“加藤潰し”と見られていました。しかし、ふたを開けてみれば、視聴率は1~2%台と『スッキリ』の脅威にはならず。とはいえ、加藤に同調して吉本とのマネジメント契約を解消したハリセンボン・近藤春菜は目に見えて仕事が減少していますから、加藤も“粛清”が気になる毎日でしょう」(芸能関係者)

 そんななか、加藤が本気で頼りにしている男がいるという。テレビ関係者が明かす。

「とんねるず・石橋貴明ですよ。5月7日に放送されたABEMAオリジナル番組『石橋貴明プレミアム第10弾 THE強運マスターズ』に加藤が参戦、石橋とは久しぶりの共演となりました。吉本との関係を心配する石橋に、加藤は『ちょっと、カメラ回ってない所で何をすればいいか、貴明さんに聞きたいなと思ってた』『最悪、タカさんとこに行ってもいいですか?』と冗談まじりに話していましたが、実はこれがかなり本気だったようなんです。収録後も石橋とは連絡を取り合っていて、『業務提携』という具体的な提案もあったといいます。芸能事務所『アライバル』社長の石橋としても、すでに相方の木梨憲武は安田成美夫人と新会社を立ち上げ独立。所属タレントは妻の鈴木保奈美とフリーアナの杉本清だけという心もとない布陣ですから、加藤と組めるのはありがたい話。加藤としてもYouTubeで大成功を収めている石橋がいれば、ネットへの進出もしやすく、干された時の保険にもなるでしょうから、お互いウィンウィンでないでしょうか」

 石橋が加藤の“新しい相方”となれば、話題を呼ぶことは間違いなし。メディアも放っておくことはできないだろう。

黒崎さとし(くろさき・さとし)

黒崎さとし(くろさき・さとし)

1983年、茨城県生まれ。ライター・編集者。

最終更新:2021/05/16 08:33

加藤浩次と石橋貴明の「業務提携」が進行中!? 「最悪タカさんのところに…」はガチだった?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

『シン・ウルトラマン』に「笑ってまうよね」

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

ノブコブ徳井「正解なき」芸人道

 テレビで見ない日はないあの人気芸人も、賞レースでぶっちぎりの強さを見せるあのコンビ...
写真