日刊サイゾー トップ > カルチャー > YouTube  > 矢口真里、元夫のYouTubeが悲惨すぎる状況

“手越”出演も大爆死!? 元モー娘・矢口真里、妊娠の裏で元夫のYouTubeが悲惨すぎる状況

文=大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

手越出演も大爆死!? 元モー娘・矢口真里、妊娠の裏で元夫のYouTubeが悲惨すぎる状況の画像1
中村昌也 公式YouTubeチャンネル『まさみちチャンネル』より

 元モーニング娘。のメンバーでタレントの矢口真里が5月11日、自身のYouTubeチャンネルの動画の中で第二子を妊娠したことを発表。ファンから祝福コメントが殺到している。

 矢口といえば、2011年にイケメン俳優・中村昌也と結婚するも、自宅に現在の夫を連れ込み、クローゼットに隠した不貞行為がバレ、世間から大バッシングを受けた過去がある。しかし、そのイメージを払拭し、現在はママタレントとして活躍しているようだ。

 一方で、元夫である中村は最近テレビで見かける事はないが、現在どうしているのだろうか。

「19年に、『中村昌也のまさやンち』というYouTubeチャンネルを立ち上げましたが、チャンネル登録者数は357人、最新の動画の再生回数も141回と、名前の知れているタレントにしては厳しい状況。また、最近では得意のバスケットボールをPRした『まさみちチャンネル』を新たに開設しましたが、こちらもチャンネル登録者数は436人と振るわず。4月17日には、手越祐也公認のそっくりさんでバーの店長『渋谷の手越』が出演し、サムネイルで本物そっくりな彼が登場した動画でも再生回数は400回足らずと無残なものでした」(芸能記者)

 動画の中で中村は、名作バスケットボールマンガ・スラムダンクの主人公である桜木花道のコスプレをしているが、完全にスベっている状態だ。

 今後は、YouTube以外でも活躍できる場所を見つけてもらいたいものだが……。

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

最終更新:2021/05/19 17:00

“手越”出演も大爆死!? 元モー娘・矢口真里、妊娠の裏で元夫のYouTubeが悲惨すぎる状況のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

切磋琢磨しない芸人像はリアルなのか?

お笑いブームがいよいよ極まってきている。ただ...…
写真
インタビュー

『鬼滅の刃』のプロデュースワークの巧みさ

『劇場版ソードアート・オンライン~オーディナル・スケール~』『富豪刑事 Balanc...
写真