日刊サイゾー トップ > 社会  > 楽モバ、決算でわかった意外すぎる事実

楽天モバイル躍進の序章? 決算で明かされた意外すぎる事実とは

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

楽天グループは5月13日、2021年度第1四半期(1~3月)の決算説明会を開催。これまでの業績と今後の展望を伝えた。その中で楽天・三木谷浩史氏は、現在グループの総力を結集して先行投資を進めてきた楽天モバイルの現状を報告。「1GB以下の“データ使用量タダ”となるユーザー数が想定よりも少なかった」ことを明かし、今後の収益化についての自信をのぞかせた。

今回は、“第4のキャリア”として既存3キャリアを猛追する楽天モバイルのこれからの進路について考えていきたい。

楽天モバイル、無料ユーザーの少なさに一安心?

 決算説明会では、三木谷氏が楽天モバイルでも取扱いをスタートさせたiPhoneについて、「順調に推移している」と現状を説明。さらに今後はApple WatchをはじめiPhone以外のアップル製品も楽天モバイルで提供していきたい、と展望を語った。
 3月9日に300万回線を突破した楽天モバイルについても、5月11日時点で410万を上回っていることに言及。「データ使用量1GBまでタダ」という破格の従量制プランとなった「Rakuten UN-LIMIT VI」では、契約期間…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/05/18 12:30

楽天モバイル躍進の序章? 決算で明かされた意外すぎる事実とはのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディションを開催!

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

「普通ではやらない東京五輪」は人命を犠牲にする暴挙か

今週の注目記事・第1位「4歳娘と無理心中...…
写真
インタビュー

沖縄の少年少女…性風俗でも

「琉球新報」にて2018年1月から8月まで続いた連載をまとめた、琉球新報取材班『夜を...
写真