日刊サイゾー トップ > 社会  > 「ahamo」に続く小容量新プランの存在

ドコモ「ahamo」に続く小容量・超低廉新プラン「Economy」の存在が判明!

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

ドコモのシェア拡大が止まらなくなりそうだ。これまでも業界最大手の地位を保っていたドコモだが、2020年に巻き起こった“携帯料金値下げ”の動きから生まれた新料金プラン「ahamo」も好調な滑り出しを見せたことが明らかとなった。加えてそのahamo以上に低価格の小容量プランのリリースも企画していることも伝えられている。今回は、世の中の全スマホユーザーを狙ってさらなるシェア拡大を図る動きを見せているドコモの戦略について考えていきたい。

ドコモ、小容量の新プラン構想を発表

(Image:TK Kurikawa / Shutterstock.com) ドコモはスマホ業界のトップシェアを誇る企業だ

 ドコモが5月12日に公開した2020年度の決算資料によると、3月26日にスタートしたahamoの契約件数が100万を突破したという。さらにそのうち30代以下のユーザーが50%を超えていることにも言及し、発表当初から宣言していた「ドコモが弱い若年層向けのプラン」という狙いが成功していることを明らかにした。

 発表内では、ahamoを“中容量・高コスパ”の「New」と位置づけ、“小容量~無制限・家族でおトク”な「Premier」とした「5Gギガホ プレミア」「ギガホ プレミア」との差別化を図っていくとしている…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/05/21 08:30
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』忯子の死去と貴族の葬儀

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真