日刊サイゾー トップ > エンタメ  > TBS江藤愛、爆笑問題に語っていた“出世願望”

TBSに「課長・江藤愛」誕生!? 爆笑問題に語っていた出世願望、狙うはあのポジション?

TBSに「課長・江藤愛」誕生!? 爆笑問題に語っていた出世願望、狙うはあのポジション?の画像1
江藤愛 TBS 公式サイトより

 TBSの江藤愛アナが“エキスパート特任職トップスペシャリスト”という役職に昇進したことを6月2日の『週刊女性PRIME』が報じている。

 記事によれば、入社12年目の江藤アナは、今春の人事にて一般企業で言うところの課長職にあたるポジションに抜擢されたそう。

「江藤アナより上にはアナウンスセンター部次長の堀井美香アナや小倉弘子アナがいるものの、3年先輩の出水麻衣アナさえも抜いてしまったようです。かつて同局ではエース扱いされていた出水アナですが、最近はMBA(経営学修士)を取得するために大学院に通い始め、将来的に退社する可能性がある。その点、江藤アナは『定年までいる』と公言していることから、会社も全幅の信頼を置いているのでしょう」(テレビ関係者)

 若手だった頃は同期の田中みな実の陰に隠れていた江藤アナだが、今や押しもされもせぬ看板アナに成長。今回の報道にネット上でも、「今までの彼女の仕事ぶりを見れば納得の昇進だと思います」「アナウンサーとしての仕事に徹しているところに好感が持てる」「テレビ画面越しでも真面目で誠実な仕事ぶりが伝わります」と、プジティブな意見ばかりだ。

 そんな江藤アナは、過去のラジオ番組でさらなる野望を明かしていたという。

「2019年の『爆笑問題の日曜サンデー』では、宇垣美里がTBSを退社した流れで、“江藤アナの今後”についての話題となりました。その際、江藤アナは『役員になるのもいいですね』と発言。これから女性が活躍していく世の中の情勢から可能性アリと睨んでいるようです。社長願望まではないようでしたが『副社長がいい』と出世欲はあるようでした」(芸能記者)

「課長・江藤愛」がこの先どこまで上り詰めるのか、いっそのこと、どこかで漫画化してみては?

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

にっかんさいぞー

最終更新:2021/06/03 20:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』忯子の死去と貴族の葬儀

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真