日刊サイゾー トップ > 社会  > ネクスト鬼滅、ヒットするアニメの共通点

「鬼滅の刃」ファンが考える大ヒットするアニメの共通点! 次にくる作品は?

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

6月16日に劇場版の「無限列車編」がDVD&Blu-rayとして発売され、動画配信も今か今かと待ちわびている人も多い「鬼滅の刃」。一時期は落ち着きを見せてみたものの、再燃傾向にあり、一世を風靡したヒット作といえるだろう。

今回、エンタメ情報メディアのciatrが鬼滅ファンに対してアンケート調査を実施し、鬼滅の刃がなぜここまでヒットしたのか、次にヒットしそうな作品を分析。特に多かったヒットの理由4つと、「ネクスト鬼滅」のランキングを紹介したい。

鬼滅ヒットの理由は登場キャラへの共感!どのキャラも深みがあって魅力的

 まずは鬼滅ヒットの理由から。1つ目は「鬼(敵キャラ)のストーリーにも共感できる」というもの。「人vs鬼」というシンプルな構図でありながらも、敵として登場する鬼をただの悪役にせず、その過去や背景を描くことで深みを出し、キャラを魅力的にみせている。「悪役にも過去の物語があり、それぞれのキャラクターの良さがあるところ(20代)」、「悪役である鬼にも、人間だったときの苦悩や弱さがあり、単なる悪で片付けられないところが深いと思います40代)」という回答に見られるよ…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/06/30 13:30

「鬼滅の刃」ファンが考える大ヒットするアニメの共通点! 次にくる作品は?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が乃木坂46から迷作映画まで斬る!

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が、乃木坂46から迷作映画までさまざまなカルチャーを語る不定期連載
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

大混乱のアメリカが「進むべきとき」

 アメリカの連邦最高裁判所が24日、女性の人...…
写真
インタビュー

香取慎吾とのコラボ秘話

 今年1月9日放送の『関ジャム 完全燃SH...…
写真