日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > 君島かれんのSAVAGE恋愛相談所  > 君島かれんのSAVAGE恋愛相談所【4】

君島かれんのSAVAGE恋愛相談所【4】「性病になって浮気を疑われたら、強気に出てもいい!」

文=君島かれん(きみじま・かれん)


 グラマラスなボディを武器に、クラブのステージで扇情的に踊ってきたゴーゴー・ダンサーの君島かれん。近年はラッパーとしても活動し、そのセクシーなルックスやファッション、破天荒なライフスタイル、歯に衣着せぬ物言いなどで若い女子を中心に支持されているギャルのインフルエンサーである。そんな彼女が、インスタグラム(@dancer_karen.k)で募集したピュア系、エロ系、犯罪系、メンヘラ系……さまざまな恋愛相談に容赦なく答えていく!

●連載の過去回はこちら

【相談1】
彼と同居して1カ月。同居する直前に女のことでいろいろケンカしたんですけど、最近は別れた女と会おうとしてます。

 カスだね。ウチの周りにも過去の女と会おうとする男友達が多いよ。イチから関係築くより会いやすいし、ヤリやすいんでしょ。「ちょっとアイツ、何してるんだろう」ってすぐ連絡しちゃうのかもね。やめたほうがいいよって言うけど。とりあえず、「お前は過去の女に戻りたいのか、私と付き合っていきたいのか、どっち? 私と付き合っていきたいなら、過去の女と会うような男、無理だから」って言って、その女のLINEをブロックさせたら?(笑) 強気に出たほうがいい。同居して1カ月なら、まだ別れる気はないはず。浮気されたら別れるけど、今のところは会おうとしてるだけでしょ。カスはカスだけど、完全にクロではないから。まぁ、そのままカスかもしれないけど、もしかしたらカスをやめようとしてくれるかもしれないんで、ウチだったら様子を見る。しかし、よっぽどその女のセックスがよかったのかねぇ。「どんなセックスしたの? 教えてよ、やってあげるから」って言うのもいいかも。

【相談2】
一般人がラッパーと付き合う方法教えてください。

 「なんでラッパーと付き合いたいの?」と逆に聞きたい。知名度とかステータスで付き合いたいと思うヤツ、女も男もウチはまず無理。嫌い。じゃあ、ラッパーなら誰でもいいの?

【相談3】
浮気してないのに、急に性病になったからって「浮気してるだろ?」と言われて困ってます。

 どういう性病になったのかわからないけど、病気によっては潜伏期間が長いものもあるし、カンジダみたいにもともと菌を持ってて、急に発症するということもある。男は知らないだけ。そういうのをネットで調べて記事とか見せたら? もしかしたら彼氏のほうが浮気したり、あなたと付き合う前に感染したりして、うつされた可能性もあるよね。彼氏は症状が出ないだけで。あなた自身にやましいことがないなら、ガツンと強気で「逆にお前じゃない?」って言ってみれば?

【相談4】
無限の性欲と無限の体力で、そこいらの女の子で満足しません。どうしたらいいですか。

 そこいらの女とヤラないで、いくらでもエッチできる性に貪欲な子を見つけて、ひたすらエッチしたらいいんじゃないかな。ドライブのときにフェラするような女がいいかも。貪欲そうな女って雰囲気でわかると思う。わからなければ、数打ちゃ当たるだろうから、とりあえずヤッてみるのもいいかもね(笑)。で、ドMになったり、いろんなシチュエーションを試したらいいんじゃないの? 適当なセックスじゃなくて、ムードを大事にしたセックスをするのも満足度が上がると思う。回数と勢いだけじゃない、深いセックス。いろいろ試して自分が満足できる何かを見つけてほしい。

【相談5】
好きな女性としゃべるとき緊張します(笑)。平常心になる方法知りたいです。

 わかるわかる。そういう頃、あるよね。でも、平常心になる方法なんてないから、緊張してるのを無理に隠さなくていい。逆にあんまり目を合わせないようにすれば、話してるうちに女の子は「もっと見てほしい」という気持ちになると思う。かわいいじゃん、がんばれ!

【相談6】
4年付き合った元彼のことを忘れたい。

 こういう相談、第1回もあったね。そっちを見てください!

(構成/安楽由紀子)

・君島かれんのSAVAGE恋愛相談所
第1回「ラッパー彼氏のいいところが見つからないなら、とっとと別れろ!」
第2回「ひとりとどんだけプレイを追求できるかが大事だね」
第3回「ウチの周りではシングルマザーはモテる説がある」

※注1:各相談は記事化にあたり文面を若干調整しています。
※注2:今後の恋愛相談の募集はインスタグラムのアカウント(@dancer_karen.k)にて行う予定です。ご希望の方は、そちらをフォローしてください。

君島かれん(きみじま・かれん)

君島かれん(きみじま・かれん)

1996年生まれ。川崎市出身。ゴーゴー・ダンサーとして全国各地のクラブで活動し、多数のラッパーのミュージックビデオやテレビなどメディアにも出演してきた。若い女子を中心に支持を得ており、インスタグラムのフォロワーは約18万人。2020年1月、Queen Bという名前のラッパーとしてデビューし、シングル「#Nakami0」を発表。同年7月、初のEP『Can't handle it』をリリースした。さらに、アパレルブランド「B Sting」とジュエリーブランド「Q.Bee JEWELZ」も展開している。

Instagram:@dancer_karen.k

https://www.instagram.com/dancer_karen.k/?hl=ja

最終更新:2021/07/03 14:00

君島かれんのSAVAGE恋愛相談所【4】「性病になって浮気を疑われたら、強気に出てもいい!」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

麒麟・川島、Snow Man佐久間大介のヤバすぎる課金

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

ジョブズもハマった禅僧、驚愕人生と素顔

 スティーブ・ジョブズが師と慕い、一時は生活を共にした禅僧・乙川弘文(おとがわ・...
写真