日刊サイゾー トップ  > 注目度急上昇! 白金高輪が新タワマン街へ!?
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(白金高輪編)

白金高輪が「買って住みたい街」19位から2位に急上昇!再開発進み新たなタワマン街へ!?

白金高輪が「買って住みたい街」19位から2位に急上昇!再開発進み新たなタワマン街へ!? の画像1

 実際に行ってみると分かりますが、「白金高輪」エリアでは今、複数の再開発が並行しています。最も大きな規模を誇る「白金一丁目東部北地区市街地再開発」は、2013年に都市計画決定がされ、23年4月竣工予定で動いています。今大注目の「SHIROKANE The SKY(以下、白金ザ・スカイ)」もこのエリアにあります。

白金高輪が「買って住みたい街」19位から2位に急上昇!再開発進み新たなタワマン街へ!? の画像2

 「白金ザ・スカイ」の販売は好調で、7階部分の約35平米1LDK・5,000万円台は43倍で抽選販売となったほどで、すでに300戸を超える住戸が供給済み、第3期・1次販売も好調です

 また、近隣の「高輪ゲートウェイ駅」が20年に開業すると決まってから、このエリア一帯がテレビ映えすると多くのお散歩番組で取り上げられています。NHKの人気番組『ブラタモリ』やフジテレビ『有吉くんの正直さんぽ』でこのエリアが紹介されました。

 また、テレビ朝日『夜の巷を徘徊する』では、タレントのマツコさんが白金商店街にある「楽万コロッケ&Happy」で白金らしい豪華な具材が入った「ずわい蟹のプレミアムクリームコロッケ」や「とろける豚肉チーズカレーコロッケ」を堪能していました。

 そんな今注目の「白金高輪」駅は2000年に開業し、「東京メトロ南北線」と「都営地下鉄三田線」が乗り入れ、駅周辺は交通アクセスの利便性に恵まれた邸宅街として昔から人気を集めてきました。

 他にも、LIFULL HOME’Sが発表した「首都圏“買って住みたい街”ランキング」で白金高輪は前回の19位から大きく上昇して2位に登場と、高い注目を集めるエリアとなっています。

 しかし、住宅地としてみた場合、人々の注目を集めている街というだけでは、不動産を購入するポイントとしては不十分だと思います。

 この記事では、利便性や将来性、街の特徴について不動産を購入する観点から詳しく解説していきます。不動産購入を検討している方は、最後までは読んでぜひ参考にしてみてください。

1234567
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed