日刊サイゾー トップ > 芸能  > 千秋がマーク・パンサーとglobeの名曲でコラボ!

千秋がマーク・パンサーとglobeの名曲でコラボ! その後、起こった奇跡の事件

文=大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

千秋がマーク・パンサーとglobeの名曲でコラボ! その後、起こった奇跡の事件の画像1
千秋 公式YouTubeチャンネルより

 タレントの千秋が6月25日、自身の公式YouTubeチャンネルに投稿した動画がファンの間で「神回」と言われている。

 もともと、バラエティー番組の企画で結成されたバンド・ポケットビスケッツのボーカルとして活動し、歌唱力には定評のあった千秋。この日は90年代に爆発的なヒットを連発した小室哲哉プロデュースグループ『globe』の人気曲である『FACE』をチョイス。 YouTubeチャンネルの中でも、歌ってみたシリーズはファンから人気だったが、この日はいつもより豪華メンバーがゲストとして招かれていたようで……。

「なんと、メンバーの1人であったマーク・パンサーがゲストとして招かれていたのです。いつもより緊張した様子の千秋は、『私じゃ力が及ばないから……』と、恐縮した様子でしたが、難しいパートも高音で見事に歌い上げており、終了後マークが歌の途中、フランス語でアドリブを入れたことにも感激していました」
と語る芸能ライターは、「さらにその後、奇跡が起きたんです」と言ってこう続ける。

「ファンからの呼びかけにより、KEIKO本人がこの動画に対し、『観ましたよ。とても上手だしとっても嬉しいです』と、コメントを残していたようで、千秋はこれに対し、ツイッターで、『どうしよう!!!!どうしよう!!!!友達から伝え聞きました。(中略)千秋の歌YouTubeのFACEを、なんとKEIKOさんが聴いて下さったみたいなんです。globeのファンの方が橋渡ししてくれたみたい。凄い事が起きた』と、興奮気味にツイートしていました」

 動画を見た視聴者からは、「改めて千秋ちゃんの声に圧倒されました」「なんだかもったいなくてすぐには聞けなかった」「KEIKOさん以外で地声で歌えるアーティストはいないと思っていました」と、絶賛するコメントが上がっている。

千秋のツイッターによると、このコラボはあと3曲あるそう。どの曲が選ばれるのか、気になるファンは千秋のYouTubeチャンネルをチェックしてみてはいかがだろうか。

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

最終更新:2021/07/05 22:00

千秋がマーク・パンサーとglobeの名曲でコラボ! その後、起こった奇跡の事件のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

石橋貴明、鈴木保奈美との関係性

ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とかく...…
写真
インタビュー

蝶野正洋が教えるコロナとマスクと熱中症

 プロレス界を代表する悪役(ヒール)として活躍、現在はアパレルブランド「ARISTR...
写真