日刊サイゾー トップ > 社会  > スタバとは真逆路線のコメダ珈琲店!

スタバとは真逆、コメダ珈琲店がLサイズ「たっぷり」LLは「でらたっぷり」?と呼ぶ理由に納得!

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

名古屋発祥の喫茶店チェーン・コメダ珈琲店。国内屈指の喫茶店激戦区である名古屋から生まれただけあって、全国どこの店舗でもコーヒーを頼めば豆菓子がついてきたり、食事が想像以上にボリューミーでコスパが良かったりと何かとサービス精神旺盛な点が特徴だ。そんなコメダ珈琲店には独特な文化がある。それは、コーヒーのサイズの“呼び方”だ。

Mは「普通」、Lは「たっぷり」。LLは「でらたっぷり」!?

(Image:pelebong / Shutterstock.com) コメダ珈琲店の名物・シロノワール。ミニシロノワールでもしっかり満足できるボリュームだ

 コメダ珈琲店では、コーヒーのサイズ表記は「S・M・L」ではなく「普通」「たっぷり」となっている。それだけでもユニークな印象があるが、一部の店舗ではさらに上のサイズを「でらたっぷり」と呼ぶこともあるという(「でら」は名古屋弁で「とても・かなり」)。

「日刊ゲンダイDIGITAL」の取材によると、この独特な呼び方についてコメダ広報いわく「お子さまからご年配の方まで、皆さまにご注文いただきやすいように、わかりやすい表現にしております」とのこと。確かに、「普通」「たっぷり」とサイズ感をそのまま表現した呼び方は、初めてコメダを利用する人にとっては非常にわかりやすい。休憩で立ち寄って「普通でいいや」と…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/07/09 13:30
関連キーワード

スタバとは真逆、コメダ珈琲店がLサイズ「たっぷり」LLは「でらたっぷり」?と呼ぶ理由に納得!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が乃木坂46から迷作映画まで斬る!

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が、乃木坂46から迷作映画までさまざまなカルチャーを語る不定期連載
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

大混乱のアメリカが「進むべきとき」

 アメリカの連邦最高裁判所が24日、女性の人...…
写真
インタビュー

香取慎吾とのコラボ秘話

 今年1月9日放送の『関ジャム 完全燃SH...…
写真