日刊サイゾー トップ > 芸能  > 加藤紗里、意外に人気者?

加藤紗里、アパレルブランド立ち上げで“即完売” 意外や意外に人気者なワケ

文=日刊サイゾー

加藤紗里、アパレルブランド立ち上げで即完売 意外や意外に人気者なワケの画像1
加藤紗里 公式インスタグラムより

 パンケーキを叩きつぶす動画や、派手めなタトゥーの公開など、SNS上でたびたび炎上しているタレント・加藤紗里が7月8日、自身のインスタグラムで発信した内容が話題となっている。

 加藤はこの日、愛娘とおそろいのTシャツを着てほほえむショットとともに、「この度キッズと一緒に着れるアパレルブランド『fearless』を立ち上げました」と発表。

 これに対して、ネット上では「売れるのかな?」「親子セットコーデがコンセプトとはいえ、少子化の時代に子ども服メインで大丈夫?」などと心配の声も上がっていたが、実際のところ売れ行きはどうなのだろうか。

 加藤のインスタグラムをフォローしている芸能ライターが言う。

「今回、加藤が打ち出したのは親子お揃いのTシャツで、値段は大人用が1万500円、子供サイズは7700円と比較的高めの設定。ですが、予約販売の時点で完売しており、今後再販するそうです」

 意外にも、滑り出しは好調のようだ。

 しかし、アンチが多いイメージの加藤のブランドはなぜこれほどまでに人気が出たのだろうか。前出の芸能ライターがこう続ける。

「実は加藤について、『炎上騒ぎは“キャラ”で、本当はすごく良い子』と業界でウワサになっているんです。実際、バラエティー番組で絡みのあったテリー伊藤は、YouTubeで共演するなど加藤をかわいがっていることでも有名ですし、タレントのハイヒールモモコや銀座クラブのななえママなど、人柄の良さからかたくさんの有名人に好かれているようなんですよね。今後、その有名人らがそろって加藤のブランドをSNSでアピールしたとしたら、彼女らのファンにも加藤のブランドの名前が広がり、また商品の完売が続出する可能性もありそうですね」

 今後は表に出ず、裏方に回りたいと打ち明けていた加藤だが、業界人からの人気ぶりを見る限り、引退はまだ先のことかもしれない。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2021/07/18 06:00

加藤紗里、アパレルブランド立ち上げで“即完売” 意外や意外に人気者なワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

今年は誰が目玉? 大みそか恒例『紅白歌合戦』特集

今年は有観客開催! 『第72回NHK紅白歌合戦』の目玉は? あの人は出る?
写真
人気連載

渋沢栄一の“放蕩息子”篤二の実像

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

Young Cocoが歌う黒い仕事とポジティブな愛

 2010年代からトレンドとなっているアトランタ発のラップ・ミュージックのスタイル...
写真