日刊サイゾー トップ > エンタメ > 連載  > 「カップヌードル」攻め過ぎ商品3選

カップ麺界の王者「カップヌードル」が攻め過ぎたかもしれないチャレンジ商品3選

文=オサーン

「謎肉カラアゲ」ってなんだ?「カップヌードル カラアゲレモン味 ビッグ」

カップ麺界の王者「カップヌードル」が攻め過ぎたかもしれないチャレンジ商品3選の画像2
「カップヌードル カラアゲレモン味 ビッグ」(2021年6月14日発売)

 最初に紹介するのは、「カップヌードル カラアゲレモン味 ビッグ」220円(税別)。お金はかけられないけど手軽にちょっと贅沢したいと思った時に、カップ麺にコンビニの唐揚げをのせて食べるアレンジをやったことある方は多いのではないかと思います。そんなちょっとした贅沢をセルフで実現してしまったのがこの商品です。

カップ麺界の王者「カップヌードル」が攻め過ぎたかもしれないチャレンジ商品3選の画像3
新登場の「謎肉カラアゲ」とは?

 カップヌードルの肉といえば豚ミンチと大豆が原料の四角い成型肉「謎肉」でおなじみですが、今回使われている唐揚げは「謎肉カラアゲ」という、謎肉が進化した「大豆が原料の新感覚カラアゲ」とのこと。これまでにも「カップヌードル」シリーズでは唐揚げをテーマにした商品が出ていたことがありますが、謎肉を使った唐揚げというのは初めてではないかと思います。

カップ麺界の王者「カップヌードル」が攻め過ぎたかもしれないチャレンジ商品3選の画像4
唐揚げ風のスープにレモンのアクセント

 チキンベースの塩味スープに、いつものカップヌードルに比べると少しだけ太めの麺が合わせられています。ベースはおとなしいですが、ガーリック、ジンジャー、そしてブラックペッパーの3種のスパイスでパンチを利かせており、スープも唐揚げの味を再現。

 そして、レモンの酸味がアクセントとして加えられており、さっぱり爽やか味となっています。ただ、唐揚げにレモンかけない派の人にとっては、選択の余地がなくレモン味が感じられてしまうので注意が必要です。逆らえない怖い上司や先輩が、問答無用に唐揚げにレモンをかけてしまったものとして諦めるしかありません。

カップ麺界の王者「カップヌードル」が攻め過ぎたかもしれないチャレンジ商品3選の画像5
「謎肉カラアゲ」、たまごなどが入っている

 主役の「謎肉カラアゲ」は、原材料を見ると「からあげ風大豆たん白加工品」と書かれており、いつもの謎肉の「豚肉ミンチ」表記と違い、肉はまったく使われておらず、大豆のみで作られている模様。しかしながら、大豆だけとは思えないくらい鶏肉の食感が感じられ、下調理がきちんとできた唐揚げのようにやわらかく、ほろほろの食感が楽しめました。

 唐揚げの他にも、たまごやキャベツ、ネギが入っていて、カップヌードルらしい具だくさんぶりでした。

カップヌードルなのに汁なし!「カップヌードル 旨辛カルビ味焼そば」

カップ麺界の王者「カップヌードル」が攻め過ぎたかもしれないチャレンジ商品3選の画像6
「カップヌードル 旨辛カルビ味焼そば」(2021年7月5日発売)

 続いては、「カップヌードル 旨辛カルビ味焼そば」193円(税別)。カップヌードルなのに汁なしという非常に珍しい商品です。カップヌードルからは以前、パスタ商品はいくつか発売されたことがありますが、焼そばは人気シリーズの「UFO」があり、カップヌードルから焼そばが出たのを見た記憶がありません。

カップ麺界の王者「カップヌードル」が攻め過ぎたかもしれないチャレンジ商品3選の画像7
「日清の夏めんトリオ」の一角

 この商品は、「日清夏めんトリオ」のひとつとして登場。「カップヌードル」とともに日清食品の人気シリーズ、「どん兵衛」や「UFO」からも共通のテーマである「濃い&旨い汁なし麺」の商品が発売されています。「UFO」はお好み焼き味の焼そばですが、「どん兵衛」からは「スパイシーカレー焼うどん」という、カルビ味の焼そばに負けないなかなかファンキーな商品が出ていますので、こちらも良かったらどうぞ。

カップ麺界の王者「カップヌードル」が攻め過ぎたかもしれないチャレンジ商品3選の画像8
カルビ風の甘辛ソースとカップヌードルらしい麺

 しょうゆやみそ、豆板醤で味付けたカルビ風の味に仕上げたソースに、「汁なしカップヌードル仕様」とされる少し厚みがあって太めの麺が合わせられています。スープはありませんが、麺が良い意味でコシが弱めで、カップヌードルらしい食感をキープしています。スープのない汁なし麺としては麺がちょっと少ないのが難点でしょうか。

 ソースは強めに甘みがつけられており、さらには豚脂の風味や炒め風味も感じられ、カルビの味が再現されています。ただ、麺量に比してソースの量があまり多くないため、麺のスナック感ある香りが前に出てカップヌードルらしさを際立たせていました。豆板醤が入っていますが辛さはピリ辛程度で、後を引く甘辛です。

カップ麺界の王者「カップヌードル」が攻め過ぎたかもしれないチャレンジ商品3選の画像9
カップヌードルらしく謎肉入り

 「カルビ風焼そば」ですが、具として入っているのはカルビ肉ではなく謎肉。謎肉に対する並々ならぬこだわりを感じます。確かに謎肉が入っているだけでカップヌードル感が強くなるんですよね。キャベツや赤唐辛子もしっかり入っていて具も充実していました。

 カップヌードルにとって焼そばというのは専門外のはずですが、らしさを損なわないまま焼そばとして成立させてしまうのはすごいことではないでしょうか。まるで大谷選手のような二刀流ですね。

123

カップ麺界の王者「カップヌードル」が攻め過ぎたかもしれないチャレンジ商品3選のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

元関係者語るボイメン平野

 今年の5月22日にKing & Prince(以下:キンプリ)脱退、そしてジャニーズ事務所を退社することが決まっている平野紫耀。  2022年1...…
写真
人気連載

ダイアン津田、大物女性歌手が親戚だった

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真