日刊サイゾー トップ > 連載・コラム  > 藤井隆とYOUが大暴れの“サイコバラエティ”
関西バラエティ番組事件簿Case2

藤井隆とYOUが大暴れの“サイコバラエティ” 「土ダメ」で奇跡! 棟方志功の版画発見、オーナーはスリランカ人!?

藤井隆とYOUが大暴れのサイコバラエティ 「土ダメ」で奇跡! 棟方志功の版画発見、オーナーはスリランカ人!?の画像1
読売テレビ『発見!仰天!!プレミアもん!!!土曜はダメよ!』公式サイトより

 全国で人気のタレントを多数輩出し、またローカル番組らしい味わいがクセになる、関西制作のテレビ番組に注目する連載「関西バラエティ番組事件簿」。

 今回取り上げるのは読売テレビの『発見!仰天!!プレミアもん!!!土曜はダメよ!』(毎週土曜日放送)だ。

「土ダメ」の略称でおなじみの同番組は2003年9月にスタートした長寿バラエティで、司会を藤井隆、YOUがつとめ、桂小枝、フットボールアワー、横澤夏子、NMB48の白間美瑠、渋谷凪咲、梅山恋和らが現在レギュラーとして出演している。

 この番組の持ち味は、あえて醸し出される「ぎこちない間」である。藤井隆やYOUのムチャ振りに対して、共演者が誰もうまく乗りこなせずに微妙な空気が流れたり、躓いたりしながら番組が進行していく。またふたりは唐突に芝居じみたノリになったりするのだが、特にオチをつけないまま次のコーナーへ移ることも多々。その独特かつ異様な進行は、「サイコバラエティ」と称されるほどである。

力んだテンションでブレイクの予感、西川きよしの息子・忠志

 7月17日のオンエアでも、藤井隆がオープニングで「私は焼かない! 藤井UVカット隆です」と何の伏線もない自己紹介で登場。ゲスト出演のプラン9・お~い!久馬についても、ユニット名ではなく「吉本総合芸能学院・講師」と紹介し、久馬が「そういう肩書きで出演なんや……」と苦笑い。肩書きの紹介であってもタダではすませないところが、まさに藤井スタイル。そのあたりは彼のかつての代表番組『Matthew’s Best Hit TV』(テレビ朝日系)を彷彿とさせたりもする。

 続いて久馬が「期待の若手」と推薦するコンビ、テキサスマウンテンローレルが登場してコントを披露。だがここでも藤井は「はい、では久馬さん、解説を」と感想もなく、まさかの全振り。ネタの意味を久馬があらためて説明するなど、番組開始5分も立たないうちにカオスが勃発しまくった。

 父・西川きよしばりの力んだテンションが関西でウケ始めている吉本新喜劇・西川忠志のコーナー「サクッとOKAMI~小料理屋で人生勉強してみない?~」もすさまじかった。西川は、ロケ先の小料理屋に入店し、鳥かごを見つけて一通りそれについて触れた後、「僕はこれをクイズにしたい」と予定にないことを言いだす。ワイプには、「えっ、どういうこと?」と困惑するフットボールアワー後藤らの表情が……。

 さらに西川の快進撃は止まらず、一般的には喋らないとされるコキンチョウに「こんにちは、こんにちは」とひたすら話しかけ、女将の着物に蝶の模様が描かれているのを見つけると「蝶を見たら歌いたくなる。蝶々~、蝶々~」と歌い出すなど、戦慄を覚える展開に。普通の全国番組であれば事故扱いの内容を、休日の夕方に堂々と見せる。これが「土ダメ」である。

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

松本人志のルーツ

今週の注目記事・1「総力取材 尼崎~心斎橋~...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真