日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > ABCテレビ、コロナで番組危機

ABCテレビ、女子アナのコロナ感染でローカル番組『おはよう朝日です』が消滅危機

文=日刊サイゾー

『おはよう朝日』(ABCテレビ公式サイトより)

 大阪のテレビ準キー局、ABCテレビの澤田有也佳アナウンサーが新型コロナウイルスに感染したため、週1回レギュラー出演していた情報番組『おはよう朝日です』の出演体制が見直されることになった。

 3日放送分から帯でMCを務める同局の岩本計介アナ、川添佳穂アナがPCR検査を受けたため欠席。代わりにベテランで主にナレーションでの出演が多い藤崎健一郎アナと、増田紗織アナが“代役”出演した。「この番組では金曜日にレギュラー出演するお笑いコンビ・ラニーノーズの洲崎貴郁が罹患したことも判明しており、共演者への影響も心配されている」(同局関係者)

 ひとまずは代役を立てて急場をしのぐが、今後懸念されるのはコロナ禍が長引いてローカル番組自体が消滅危機に陥ることだ。

「『おは朝』は毎日、コメンテーターを多数出演させていますが野々村真や石田純一など、東京から前泊させて出演しているタレントもいます。ただ、この状況が続けばスタジオまで呼べなくなりますし、何より朝からスタッフを割いて自社で番組制作できる体力がなくなってしまう。このままでは消滅しかねない状況です」(同)と危機感をあらわにしている。

 今回は、単純に女子アナが感染して大騒ぎというだけではない、ローカル局の未来がかかった出来事であることに違いない。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/08/05 12:00

ABCテレビ、女子アナのコロナ感染でローカル番組『おはよう朝日です』が消滅危機のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

黒木瞳、大物実業家のバックアップも実らず

 2016年公開の映画『嫌な女』以来、女優・...…
写真
インタビュー

離婚のうしろめたさとその解放

 離婚経験を持つ13人の男性に、その経緯や顛末を聞いたルポルタージュ「ぼくたちの離婚...
写真