日刊サイゾー トップ > 芸能  > 福山雅治、地元のために鉄道車両を自腹購入?

福山雅治、あの名曲のモチーフになった鉄道車両を購入? ファンからの“無茶ぶり”に「車両と土地代は自腹でいいっすよ」

文=斉木順(さいき・じゅん)

福山雅治、あの名曲のモチーフになった鉄道車両を購入? ファンからの“無茶ぶり”に「車両と土地代は自腹でいいっすよ」の画像
福山雅治

 福山雅治の「地元愛」がスゴすぎると話題になっている。ファンからのお願いを受けて、故郷の長崎を走っていた鉄道車両を「自腹購入してもいい」と宣言するなど、長崎への愛情の強さと太っ腹ぶりで反響を呼んでいるようだ。

 7月17日、コミュニティFM「渋谷のラジオ」などで放送されている番組『福山雅治と荘口彰久の「地底人ラジオ」』で、39歳の女性リスナーからの「大変です! 電車好きの友人から聞いたのですが、福山さんが大好きな車両がまたひとつ姿を消すようです」というメッセージが紹介された。

 このメッセージは「1975年に北九州・福岡地区でデビューし、現在は長崎地区でシーサイドライナーの愛称で走っているキハ66・67形が2021年6月30日をもって引退することになったそうです」「長崎市民にはなじみがありすぎるあのブルーの車両と、みかん色とベージュっぽいツートンカラーの、あの車両のようです」などと続き、最後に女性リスナーは「福山少年にとって思い出の車両をぜひ買い取って、将来長崎にできるであろう『福山雅治ミュージアム』に展示をお願いします」と懇願した。

 これに福山は「あーこれこれ。子どものころ、俺は66で行ってたんだよ、ずーっと、ばーちゃん家に。俺にとっては、このベージュと朱色みたいな、赤色みたいな、このキハこそが『弓形(ゆみなり)に続く線路』を走っていた電車なんですよ」と思い出を語り、自身の祖母に捧げたとされる楽曲「道標」の歌詞のモチーフになっていることを明かした。

 続けて、福山は「え、買えるの? 買って置いておくところがあって、かつ長崎の有志たちがちゃんとお手入れ、維持できたら(買う)」「有志一同がボランティアとなって清掃、管理してくれるのであれば。車両の購入と土地代は僕、やりますけど」と、購入の可能性を示唆した。

 これに荘口彰久アナが「じゃあそれ、いま流行りのクラウドファンディング的な?」と資金調達の方法について尋ねると、福山は「いや、別に自腹でいいっすよ」と男前すぎる返答。保管場所や管理などの諸問題がクリアできれば、購入に乗り気であるとの姿勢をみせた。

 これにネット上では「福山さん、カッコイイなあ」「お金を出すだけじゃなく、維持・管理の問題にすぐ思い至るのはさすが」「値段も聞かずに『買います』って太っ腹すぎる」などと称賛コメントが続出。鉄道ファンからも期待と感心の入り混じった声が寄せられている。

「キハ66・67形が長崎地区に転属になったのは2001年のため、福山さんの少年時代の思い出にあるのは『それ以前に走っていたキハ28・58形ではないか』という鉄道ファンからの指摘もあるようです。ただ、いずれにしても鉄道車両を買って展示してほしいというファンからの“無茶ぶり”に対し、即決で『自腹で購入してもいい』と答える福山さんの地元愛は驚嘆すべきものがある。芸能界は郷土愛の強い人が多いですが、そのなかでも間違いなくトップクラスでしょう」(芸能記者)

 被爆2世でもある福山は、長崎の原爆の熱線や爆風を受けながら生き残った被爆樹木の保全・保護などを目的とした「長崎クスノキプロジェクト」の総合プロデューサーを務めるなど、地元愛と平和への思いに根差した活動も展開している。

 その郷土愛の深さによって、芸能界でも前代未聞であろう「鉄道車両のお買い上げ」が実現するのか、今後に期待したい。

斉木順(さいき・じゅん)

雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

最終更新:2021/07/31 18:00

福山雅治、あの名曲のモチーフになった鉄道車両を購入? ファンからの“無茶ぶり”に「車両と土地代は自腹でいいっすよ」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

東京月島高利便性の半面で心配は…

今回は、予想を超え、大いに盛り上がり、一時は物々...…
写真
インタビュー

EXILE世界が選ぶ2020年最高のアニメ

──2020年は新型コロナウイルスに振り回される一年だったが、それでもエンタメ業界は暗い...
写真