日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > Snow Man主演『おそ松さん』実写化は炎上する?

Snow Man『おそ松さん』実写化でファンは炎上危惧! 実際のところは…?

文=藤川響子(ふじかわ・きょうこ)

公式サイトより

 8月3日、人気アニメ『おそ松さん』(テレビ東京系)の実写映画化が発表され、Snow Manが主演することが明らかになった。このニュースに、Snow Manのファンからは人気アニメの実写化ということで“炎上”を危惧する声が多数上がっているようだ。

 『おそ松さん』はギャグ漫画界の巨匠・赤塚不二夫の作品『おそ松くん』(小学館)を原作に、主人公の6つ子たちが20歳を過ぎても定職に就かず、親のすねをかじっている……という内容で、2015年放送の第1期は、人気声優が集結したことに加え、下ネタやブラックジョーク、さらに他作品のパロディなどで大反響を呼び、熱烈なファンを獲得した。

 アニメは3期に渡ってシリーズ化されたほか、劇場版アニメや2.5次元の舞台化を始め、さまざまな企業とのコラボ企画、マンガ・小説化、ゲーム化などマルチプラットフォームで展開されてきた大人気作品だ。

 この実写映画化では、おそ松を向井康二、カラ松を岩本照、チョロ松を目黒蓮、一松を深澤辰哉、十四松を佐久間大介、トド松をラウールが担当。さらに映画オリジナルキャラクターとして、「エンド」を渡辺翔太、「クローズ」を阿部亮平、「ピリオド」を宮舘涼太が演じることが発表された。

 監督は実写版『東京リベンジャーズ』が現在大ヒット中の英勉(はなぶさ・つとむ)氏で、ギャラクシー賞・2015年12月度月間賞にも輝いたコントドラマ『SICKS~みんながみんな、何かの病気~』(テレビ東京系)で英氏と組んでいた劇作家・演出家の土屋亮一が脚本を務める。プロデューサーの菅原大樹氏は、Snow Man主演による実写化について、「彼らの公式YouTubeチャンネルを拝見する機会があり、そこで見せる無邪気なやり取りや、お互いのことを想っている様子は見ていて本当に微笑ましくて、まさに『兄弟』そのものだなと感じました。もちろん笑いのセンスもある皆様ですので、彼らとなら『おそ松さん』を実写化出来ると確信しました」とのコメントを寄せている。公開は2022年春を予定している。

 アニメ好きで知られる佐久間は、原作アニメも当然ながら大ファンのようで、発表のあった同日に公開された動画では、「おそ松さん実写化って、大丈夫か!? できるのか!?」「マジか!って嬉しさと、どうしよう?って気持ちがあった」と、複雑な心境をのぞかせつつも、「台本を読ませてもらったり、スタッフさんからいろいろお話を聞いて。めちゃめちゃこれは、力を入れて頑張りたい」と実写映画化に意気込みを見せた。また、映画オリジナルキャラクターについて、物語のキーパーソンであることも明かされ、ピリオドを担当する宮舘は「名前にも意味がある」などと“ヒント”を披露する場面もあった。

 Snow Manの主演映画ということで、ファンからは喜びの声が上がる一方、「大人気アニメの実写化」という点を危惧する声も。「実写化は結構評価厳しいし、変にスノのオタク用の映画になってもなぁ?」「アニメ実写化は荒れるって相場が決まってるwwwオタクですら困惑させるって何事?」「アニメが良くわからないけど、原作ファンの方ってたくさんいるのかな? オリジナルキャラクターとか大丈夫かな?」など、“炎上”とならないか心配する声が多く上がっていた。

「Snow Manのファンは、この実写化で彼らが『おそ松さん』ファンから叩かれるのではとかなり心配しているようですが、一方で『おそ松さん』ファンも、原作が下ネタ満載だけに大丈夫だろうかと逆にSnow Manを心配していたりも(笑)。2.5次元の舞台がすでに何度も行われているので、実写化そのものへのハードルは下がっているのでしょう。

 原作は6つ子の物語なのに、実写映画は9人組のSnow Manに合わせてオリジナルキャラクターを追加したように見えますし、そういった点に批判がないわけではありませんが、そもそも『おそ松くん』を自由に発展・進化させたのが『おそ松さん』という面もあります。SNSなどでも、これをきっかけに『おそ松さん』を観てほしいとして6人の見分け方を指南したり、『おそ松さん』というコンテンツの魅力を紹介するといった、親切な『おそ松さん』ファンも多いようです」(週刊誌記者)

 双方のファンを中心に、大いに話題になっている『おそ松さん』実写化映画。まずは完成を楽しみに待ちたいところだ。

 

藤川響子(ふじかわ・きょうこ)

最終更新:2021/08/05 08:00

Snow Man『おそ松さん』実写化でファンは炎上危惧! 実際のところは…?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

眞子さま、佳子さまの「乱」の行方

今週の注目記事・第1位「新聞・TVが報じない...…
写真
インタビュー

鉄道で迫ったシベリア抑留の真実

 『桶川ストーカー殺人事件』『殺人犯はそこにいる』(新潮文庫)、『「南京事件」を調査...
写真