日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > おばたのセリフに山崎夕貴アナ怒り心頭?

おばたのお兄さん「女子アナ抱いたぞ!」セリフに妻・山崎夕貴アナは怒り心頭?

文=浜松貴憲(はままつ・たかのり)

おばたのお兄さん「女子アナ抱いたぞ!」セリフに妻・山崎夕貴アナは怒り心頭?の画像1
おばたのお兄さんInstagram(@bataninmari )より

 内田理央が主演を務めるテレビ東京系ドラマ『来世ではちゃんとします2』が8月12日にスタートした。主人公は、5人のセフレを持つ“性依存系”のOL、大森桃江。そのセフレの1人、謎の投資家Eくんを演じるのは、ピン芸人のおばたのお兄さんだ。

 第1話の冒頭では、おばたが演じるEくんが「ついに女子アナ抱いたぞ!」と大喜びするシーンも。フジテレビの山崎夕貴アナを妻に持つおばたならではの生々しいセリフだが、このセリフに山崎アナが怒り心頭なのではないかとの噂も浮上している。

「まるで女子アナが、怪しげな投資家に簡単に抱かれるかのような印象を受けるセリフですからね。そして、おばたも実際にそのように自慢していたこともあるのでは? と思えてくるようなリアリティーのあるセリフです。山崎アナにしてみれば、バカにされているようなシーンだと言えるかもしれません」(テレビ局関係者)

 山崎アナといえば、バラエティー番組への出演経験も多く、明るいキャラクターで認知されている。それならば、多少イジっても大丈夫なようにも思えるが、必ずしもそうではないという。

「山崎アナは、もちろんバラエティー番組に理解もあるし、時には体を張ることも辞さないタイプです。でもその反面、仕事に対してかなり厳しい一面を持っているんですよ。おばたに対するダメ出しも多いようですからね」(同)

 山崎アナの厳しい一面が垣間見られたのが、今年7月3日に放送されたフジテレビ系『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』だ。おばたが仕掛け人となり、山崎アナをターゲットにしたこのドッキリ企画。山崎アナの悪口を言うスタッフにおばたがブチギレし、その様子を収めた映像を見た山崎アナを感動させる、という内容だった。

 しかし、スタッフにキレるおばたの映像を見た山崎アナは、感動するどころか、不穏な表情。そして、おばたに電話をかけ「ディレクターさんに、そんな口をきいちゃダメでしょ。ヤバすぎだよ」と、おばたの態度をたしなめたのだ。

「山崎アナは本当に真面目で、決して“おもしろければ何でもOK”タイプの人ではない。若手芸人であるおばたのお兄さんと結婚したことで、いまだに“格差婚”と言われてしまうことも多く、夫の仕事にも悪影響があるのではないかと悩んでいたこともあったそうです。だからこそ、普段からプロ意識が高く保ち、夫にも厳しいんですよ。あくまでも作品のなかのセリフとはいえ、『女子アナ抱いたぞ!』なんていう雑なイジりは、山崎アナ的には歓迎できるものではないでしょう。ね」(同)

 最近はYouTubeでのものまね動画も好評なおばたのお兄さん。山崎アナもYouTubeに登場することもあり、夫婦仲は良好の様子。それもやはり、山崎アナの厳しさがあるからこそなのだろうか。

浜松貴憲(はままつ・たかのり)

浜松貴憲(はままつ・たかのり)

1980年生まれ、東京都出身。大学卒業後、出版社に入社。その後、いくつかの出版社を渡り歩いた末に、現在はフリーライターとして、テレビ番組、お笑い、YouTubeなど、エンターテインメント全般について執筆している。

最終更新:2021/08/18 22:00

おばたのお兄さん「女子アナ抱いたぞ!」セリフに妻・山崎夕貴アナは怒り心頭?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

眞子さま、佳子さまの「乱」の行方

今週の注目記事・第1位「新聞・TVが報じない...…
写真
インタビュー

ジョブズもハマった禅僧、驚愕人生と素顔

 スティーブ・ジョブズが師と慕い、一時は生活を共にした禅僧・乙川弘文(おとがわ・...
写真