日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 剛力彩芽「なんならお金をあげたいタイプ」

剛力彩芽「なんならお金をあげたいタイプ」 イメージ払拭に奔走も…やっぱりお金持ちの元カレとの恋バナが肝

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

剛力彩芽「なんならお金をあげたいタイプ」 イメージ払拭に奔走も…やっぱりお金持ちの元カレとの恋バナが肝の画像1
剛力彩芽

 8月25日放送の『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)2時間スペシャルにゲストとして登場した剛力彩芽は「占いは大好きです。結婚とか恋愛とか、人生の相談もしたりとか。でも主に仕事のことかなぁ」と意気込みを語った。

 別スタジオで見守るMC・水野美紀は「どんな方なんだろう。全然想像つかないな~、あの事があって、さらに分かんなくなっている」と話した。

 あの事とは、もちろん“あの事”。

「2018年に実業家で資産家の前澤友作氏とのデートを週刊誌にスクープされたのを機に交際を認め、SNSで惚気まくっていました。19年末に1度破局し20年に復縁するも、今年の春にまた破局。17歳年上の大金持ちとの恋に、のめり込んだイメージがビッシリと付いてしまい、剛力さんの仕事にも影響が出ています。どこに行ってももう終わった恋愛をほじくり返され、一挙手一投足を結び付けられる。でも本人も、周りからそれを求められているのがわかっているし、話したい面もあると思いますよ。長年所属していた事務所からも独立して今は、仕事を選べないと聞きますし」(芸能記者)

 さて、剛力の過去・今・未来を占うのは、数々の有名人からも指名が相次ぐ人気占い師・星ひとみ。

 パーテーション越しに、剛力の手相を見て「なるほど。まず、億万長者ラインがでている」と財運線と運命線の綺麗さを褒めた。

 そして芸能人にありがちな、世間のイメージと本当の自分とのギャップに剛力は頭を抱えているようだが、本名である名前について話が進み「剛力さんの時と彩芽ちゃんの時で、気の流れが全然違うのね。彩芽って名前も可愛すぎるんだけど、“剛力”はメッチャ合っている。“剛力”なの。絶対的に剛力の気が強い」と星が探ると「剛力を継ぎたいんですよ。変えたくないんです」と、前澤氏との関係が騒がれていた際、剛力が“彼との結婚を切望していた”という報道が多かっただけに、意外な一面も。

 剛力は8歳のころからモデルという職業に憧れ、15歳でファッション誌の専属モデルとして活動を開始し、夢を叶えたのだが、23歳の時には初めて芸能界引退を考えたとロックオン(=的中)。

「スゴく苦しくなった。その時、あんまり味方がいないという感覚になっちゃったんですよね。もう本当、嫌だという気持ちになっちゃって。その時はすごい葛藤していました。自分のイメージも“元気で明るい”から払拭というか」と本当は根が暗いと話した。

 当時所属していた事務所からは「オスカー平成3人娘」のひとりとして、ゴリ推しされ順調に活躍の場を広げていたイメージだが、そんな葛藤が続いた後、王子様が救いの手を差し伸べたのだろうか。

「これ後で言おうと思っていたけど、基本、結婚相手は年下です」と星が突如、そう宣言すると剛力は机に突っ伏し、笑いが止まらない。

「基本、姉御気質だからさ。本来だと、スゴイお金持ちとかお金に支配されるとか、貢がれるとか苦手でしょ?本当はお金持ちの方とは全然合っていない。なんなら逆にお金をあげるタイプ」

「はい、年下の子の方が仲いいです。自分のことは自分でやりたい。ハイ。臨時収入とか入ると、すぐ家族とかにご馳走したくなるし」と前の恋のイメージ払拭するためなのか、元カレを否定するかのような発言が目立つ。

 星は「つまり、年下のあんまりよくわかっていな子で、頑張っているんだけど“私がなんとかするから”っていった感じの人と結婚されると、縁が切れない幸せな状態が続く」とわざとなのか、本当なのか、真逆のような占い結果を話した。

 そうかと思えば「お別れしたのとかって、いつになるの?」と星は、突然あの事をぶり返し「障害がある恋に燃えやすい星もっている。心当たりは?」とも続ける。
さすがに「ありすぎますね」と剛力は苦笑い。

12

剛力彩芽「なんならお金をあげたいタイプ」 イメージ払拭に奔走も…やっぱりお金持ちの元カレとの恋バナが肝のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

眞子さま、佳子さまの「乱」の行方

今週の注目記事・第1位「新聞・TVが報じない...…
写真
インタビュー

中島岳志「選挙に行こう」だけでは意味がない

 2020年、コロナ禍によって世界中が大混乱に陥る中、日本では7年8カ月続いた安倍晋三...
写真