日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 安住アナ新番組が絶対にコケられない“事情”

安住紳一郎アナの新番組『THE TIME,』が絶対にコケられない“事情”とTBSの思惑

文=田中七男

安住紳一郎アナの新番組『THE TIME,』が絶対にコケられない事情とTBSの思惑の画像1
TBSテレビ公式サイトより

 9月27日にいよいよスタートするTBSの情報番組『THE TIME,』(月~金曜午前5時20分~8時)だが、放送前から早くも窮地に追い込まれているようだ。

 同局では現在、同時間帯に夏目三久アナが司会を務める『あさチャン!』を放送中。しかし、長らく視聴率が低迷し、『めざましテレビ』(フジテレビ系)、『ZIP!』(日本テレビ系)、『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)などライバル番組の後塵を拝していた。

 そこで、同局では絶対的なエース・安住紳一郎アナを司会に起用(金曜の司会には香川照之が登場)し、新番組『THE TIME,』をブチ上げて、起死回生を図ることに。その進行役として、同局の女性アナでエースの江藤愛アナと宇賀神メグアナが加わることが明らかになっている。

「TBS夜帯の人気番組『ぴったんこカン★カン』を終了させてまで、安住アナに朝の番組を託すのですから、TBSは本気も本気。当然ですが、他局との視聴率争いで大逆転することが至上命題です。それを盤石なものにするために、エース女性アナの江藤愛を投入することを決めたのでしょう」(スポーツ紙記者)

 江藤アナといえば、昼の情報番組『ひるおび!』のアシスタントを担当中。こちらは同時間帯の横並びで視聴率トップを走り続けている優良番組で、好感度の高い江藤アナの貢献度も高いはず。それぞれの番組への出演曜日は調整中だが、江藤アナが『THE TIME,』と掛け持ちすることになれば、『ひるおび!』への出演日数が減ることは必至だ。そこまでしても『THE TIME,』の視聴率を上げたいという、TBSサイドの意図が見てとれる。

「とはいえ、視聴者が朝に見るニュース番組は固定化する傾向があると思いますので、目新しさから新番組を見ることはあっても、毎日の習慣はそう簡単には変えられないでしょう。現に、日テレでは今春から、水卜麻美アナが『スッキリ』から『ZIP!』へ異動がしましたが、今のところ期待したほどのテコ入れ効果が出ているとは言えません。いくら安住アナがTBSきっての人気アナとはいえ、『新・情報7daysニュースキャスター』も含め近年は夜番組のイメージがあっただけに、“朝の顔”に転じて、果たしてどこまで支持を得られるのか不安もあります」(同)

 安住アナと江藤アナの“TBS最強ダブルエース体制”を整えたのに、万が一にもコケたら目も当てられない。もちろん期待感はあるが、『THE TIME,』は始まる前から断崖絶壁に追い詰められているといってもよさそうだ。

田中七男

最終更新:2021/09/07 17:00

安住紳一郎アナの新番組『THE TIME,』が絶対にコケられない“事情”とTBSの思惑のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

眞子さま、佳子さまの「乱」の行方

今週の注目記事・第1位「新聞・TVが報じない...…
写真
インタビュー

火将ロシエル2020年のコスプレイヤー

 2020年のグラビアはコスプレイヤーの躍進が目立った年だった。えなこ、桃月なしこ、...
写真