日刊サイゾー トップ > 社会  > NHKがテレビ非保有者へのネット配信実施

NHKが「インターネットしか利用しない層」にも番組配信実施、ネットからは批判の声が……受信料目的?

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

2021年8月31日、NHKがテレビを持たない人へのインターネットによる番組配信を社会実証することを発表した。テレビ離れが進み、テレビを持たない人が増える中で、「受信料の支払いを増やすために行う措置なのでは?」と懸念する人が多数いるようだ。今回、NHKが発表した実証内容やネットの声を紹介しよう。

ネット配信の拡充により、テレビを持たなくても受信料の支払いが発生!?

(Image:Wire Dog / Shutterstock.com) 東京2020オリンピック、パラリンピックで、NHKプラスの認知度はアップしたか?

 事の発端は、8月27日の閣議後の武田良太総務相の記者会見。武田氏は、「ネットしか利用しない層に正確な情報を伝えるため」と、NHKに対し、ネット配信をNHK未契約者に提供する社会実証を要請することを表明した。ネットには真偽不明の情報が多く、テレビ離れが進めば政治の動きや国際情勢などの民主主義の基盤となる正確な情報伝達が損なわれることを政府として懸念しているようだ。

 NHKのネット配信が「NHKインターネット活用業務実施基準」で、放送法上の任意業務と決まっている。そのため、NHKは政府の要請を受け、新たな実証事業を進めるために基準変更を発表した。ネット配信の対象のサービスは、NHK総合やNHK Eテレを同時…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/09/08 09:30

NHKが「インターネットしか利用しない層」にも番組配信実施、ネットからは批判の声が……受信料目的?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
人気連載

綱島「住みたい街160位」でも注目のワケ

今回は、2022年に新駅開業予定、東急東横線「綱...…
写真
インタビュー

中島岳志が分析する都知事選・前

現職・小池百合子の圧勝に終わった都知事選。実は、この裏で今後の国政を占う重要な選挙が行わ...
写真