日刊サイゾー トップ > エンタメ > 連載  > ジェラードン「角刈り女子」シリーズ
蛾野正洋による「ジェラードンチャンネル」レビュー

ジェラードン「角刈り女子」シリーズほか台本力とキャラの強さで最高に笑える!

文=吉松ゴリラ(よしまつ・ごりら)

ジェラードン「角刈り女子」シリーズほか台本力とキャラの強さで最高に笑える!の画像1
ジェラードン 公式YouTubeチャンネル「ジェラードンチャンネル」より

「おもしろいものを作る」を目標に日々切磋琢磨している若手芸人。当然彼らが同業者のYouTubeを見るとき、その目線は厳しくなる。そんな芸人間で流行る動画は、掛け値なしにおもしろいと言っていい。この企画は現役の芸人をゲストに呼び、「芸人が一番笑ったYouTube動画」を紹介してもらう対談企画。

 今回のプレゼンターは、芸歴12年目の蛾野正洋さん。

動画の魅力!

蛾野 ぼくが一番笑った動画は、「ジェラードンチャンネル」の「角刈り女子が勝手に話を進める恋愛ゲーム」です。「ジェラードンチャンネル」は本当に好きで、毎日必ず1個は見てるんですけど、中でもこの動画は何度も見てますね!

吉松ゴリラ(以下、ゴリラ) ここ数週間でUPされた、かなり最近の動画ですよね。それこそ今年ジェラードンさんがキングオブコント決勝でやったコントのキャラが、フルメンバーで出てくる。出てくるキャラが豪華な分、見る前から期待値が高かったんだけど、余裕で期待を超えられました。

蛾野 タイトルの通り、恋愛ゲームをしたらヒロインが角刈り女子で、ほぼ選択肢が無いままガンガン話を進められるという動画なんですけど。ほかのキャラ芸人の動画に比べてジェラードンさんって、「台本力」と「キャラクターの強さ」が同居してるところが凄いんですよね。

ゴリラ というと?

蛾野 「恋愛ゲームで勝手に話を進められる」という切り口が良い分、普通に作ったら、その設定を使った大喜利ボケで笑うネタになるはずなんですよ。だけどジェラードンさんの場合、そこに更にキャラクターの強さも加えている。通常、設定の切り口を見せる台本だと濃いキャラクターは邪魔になる場合が多いんですけど、ジェラードンさんは「台本」と「キャラクター」のバランスが絶妙なんですよね。

ゴリラ 確かに、この動画の内容を綺麗な女芸人がやっても絶対ウケますよね。それだけ台本が良い。

蛾野 強いキャラを入れているけど、「強いキャラじゃなければ崩壊する」という台本ではないんですよ。あくまで、キャラの強さは足し算で使ってる。芯の強い台本がベースとなっているからこそ、キャラ推しだけの浅い笑いにならずに、強度の高い笑いになっています。

ゴリラ キャラクターの作り方も、秀一ですよね。通常台本の切り口がおもしろさの核になっている動画だと、一度見てネタバレした後は飽きるのも早い。けどこの動画の場合、キャラクターの人間性が見えて、その人間性で笑っちゃうんで、最初から見直してもまた同じだけ笑えるんですよね。

蛾野 ブラックマヨネーズさんの漫才じゃないけど、人間性やキャラクター性を積み重ねていくようなネタは見れば見るだけ人柄で笑っちゃうので、おもしろさが腐らないんですよね。

ゴリラ そうですね。

蛾野 だけど本来、モノマネでもない「作られた役柄」から「人間性が出る」って異常な事なんですよ。「役柄の人間性が出ている」というより「役柄に人間性が宿るまで作り込まれてる」。ジェラードンさん個人個人の能力値の高さと、今まで培ってこられた努力量が現れています。

12

ジェラードン「角刈り女子」シリーズほか台本力とキャラの強さで最高に笑える!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

元関係者語るボイメン平野

 今年の5月22日にKing & Prince(以下:キンプリ)脱退、そしてジャニーズ事務所を退社することが決まっている平野紫耀。  2022年1...…
写真
人気連載

ダイアン津田、大物女性歌手が親戚だった

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真