日刊サイゾー トップ > エンタメ > 連載  > ハリウッドザコシショウ、計算し尽くした笑いの所作
「ザコシの動画でポン!」

ハリウッドザコシショウの芸でなぜ人は笑ってしまうか?計算し尽くした笑いの所作

文=吉松ゴリラ(よしまつ・ごりら)

ハリウッドザコシショウの芸でなぜ人は笑ってしまうか?計算し尽くした笑いの所作の画像1
ハリウッドザコシショウ SonyMusicArtists Inc. 公式サイトより

「おもしろいものを作る」を目標に日々切磋琢磨している若手芸人。当然彼らが同業者のYouTubeを見るとき、その目線は厳しくなる。そんな芸人間で流行る動画は、掛け値なしにおもしろいと言っていい。この企画は現役の芸人をゲストに呼び、「芸人が一番笑ったYouTube動画」を紹介してもらう対談企画である。

今回のプレゼンターは、芸歴11年目のけいちゃんガチャさん。

形容しがたいが、確実におもしろい「ザコシの動画でポン!」

けいちゃんガチャ(以下、けいちゃん) ぼくが自粛期間中一番笑った動画は「ザコシの動画でポン!」の「ハリウッドザコシショウのサブリミナル効果(EASY TYPE)」です!

吉松ゴリラ(以下、ゴリラ) ハリウッドザコシショウさんの動画って、どれも完全に頭を空っぽにして見れる所が魅力だよね。

けいちゃん そうなんだよね!この動画も、シショウがサブリミナルをテーマに作った動画なんだけど……。自分で紹介して何だけど、どんな動画って言われても「ヘンな事やってる」としか表現できない。

ゴリラ ズバ抜けておもしろいんだけど、おもしろさの表現が難しいんだよね。理解不能だけど、「笑う事」を強制されているような動画。だけどそれが、シショウの笑い全てに通じる根幹だと思う。

けいちゃん テレビでもYouTube企画でもそうなんだけど、シショウの笑いって理屈じゃない。超高密度の、笑いの塊をぶつけられてる感じ。結局、表現が難しいのもそういう理由なんだよね。「理屈」じゃないから「笑った」っていう事実しか残らない。

ゴリラ ぼくもそうだけど、この動画は芸人がめちゃくちゃ笑うよね。芸人って動画を見る時、先読みや分析をしながら見るからなかなか笑わないんだけど、この動画は考えてる間に笑わされてる。

けいちゃん 「人」として発する力が、ケタ違いに強いんだよね。例えば「台本」が良いネタって、台本力で笑いをとっているから、一般の人がやってもウケたりする。けど、シショウの笑いって「人」で笑いをとってるから、同じ事を別の人がやってもウケない。シショウが「R-1ぐらんぷり2016」で優勝した時、松本人志さんが「R-1は人を笑うかネタを笑うか。今年は人だった。」とコメントしたけど、本当にその通りだと思う。

ゴリラ 芸人として鍛え上げられてる「人」の強度がまるで違うんだよね。

けいちゃん シショウ自身が「動画実験場」と呼ぶようなこのちゃんねるで、あんな訳分かんない動画つくられたらもう笑うしかない。この紹介で「笑った」としか言ってないけど、本当に見て欲しい。本当に笑うしかないから。

実はすべて計算ずく? ハリウッドザコシショウの魅力

ゴリラ めちゃくちゃで破天荒なイメージがあるけど、実はシショウの笑いって超緻密に計算されてるよね。桁違いのパワーに方向性を持たせて爆発させている。実際この動画も、サブリミナルの変化の付け方とか相当練り込まれてるよね。

けいちゃん 「バカな笑い」を、計算して作り込んでるんだよね。インタビューでも、誇張モノマネやテレビ番組出演時の破天荒な動きも「全て計算」と答えてる。

ゴリラ 所作ひとつとっても、凄く綺麗なんだよね。「笑いを取るために必要な動きを、都度、計算しながら選択する」を30年近くやってきてるから、動きがとことん洗練されてる。誇張モノマネの時でもフリップをめくる度に帽子の着脱してるんだけど、自然すぎて気づいてない人もいるくらい。

けいちゃん ほんとそう。

ゴリラ 動きの中でも「“静”と“動”」の使い方が抜群に上手いんだよね。身振り手振りひとつとっても、「笑わせる動き」を目立たせるために、不要な場所は絶対に動かさない。ネタ中も「動かす部分」と「動かさない部分」が明確に分かれてるんだけど、やり込まれた空手の型のように、それが極々自然に行えている。

けいちゃん 大きな動きのネタを続けた次に、静かめなネタを持ってきたりする構成なんかもそうだよね。

ゴリラ これって、芸人として基本であると同時に、奥義でもあるんだよね。「大きな声を出す」「大きく動く」「舞台を広く使う」……。ぼくらがNSCの養成所で習った基本を、超ハイレベルでこなしてる。

けいちゃん あと意外なんだけど、コメントで「イライラしてる時、この動画見て気持ちを落ち着けてます」とか「定期的に見てます」っていうのも多いんだよ。ぼくも自粛中塞ぎ込んでいる中、これ見て元気出たんだよね。

ゴリラ すごくわかる。けど、「39度の熱がある日、深夜二時に見て脳が焼き切れそうになる。」これもわかる。

けいちゃん ほかにも「“誰も傷つけない笑いが主流”といわれてるけど、シショウが評価されないのはおかしい!」っていうコメントがあるんだけど。これは本当にぼくもそう思うんだけど、シショウの場合「傷つけない」が目立たないくらい「おもしろい」と「くだらない」が強すぎるんだよね。

ゴリラ 芸人の理想だね。本当に凄いと思う。

けいちゃん 最後になりましたがシショウは、ほかにも「ハリウッドザコシショウの地獄大連発チャンネル」というチャンネルもやっています! みなさん、本当におもしろい動画ばかりなので、是非併せて、ご視聴ください。

吉松ゴリラ(よしまつ・ごりら)

吉松ゴリラ(よしまつ・ごりら)

SHUプロモーション所属。 宮崎大学大学院首席。もともとコンビで活動をしていたが、解散後ピンへ転身。 東京都杉並区阿佐ヶ谷南1_6_18サントノーレ第10阿佐ヶ谷205号室 在住。

Twitter:@hidetaka111

Instagram:@h_yoshimatsu

YouTube「よしまつゴリラちゃんねる」

最終更新:2021/12/11 13:00

ハリウッドザコシショウの芸でなぜ人は笑ってしまうか?計算し尽くした笑いの所作のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

冬ドラマに注目!

フジ月9、2作連続で好調の日テレ水10、方向転換?のTBS火10……冬ドラマ特集
写真
人気連載

紅白が“高齢者切り捨て”で迎えた断末魔…

 例年、日本テレビ系の裏番組『ダウンタウンの...…
写真
インタビュー

舐達麻コンプラ無視の“超”大麻論

ホットなヒップホップ・グループ「舐達麻」の3人が大麻について大いに語ってくれた昨年のイン...
写真