日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > 東京、これから買える街  > 阿佐ヶ谷、相次ぐ再開発でどうなる?
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(阿佐ヶ谷編)

阿佐ヶ谷2030年までに駅前が再開発予定!さらに“本当に住みやすい街”に

文=相樂 喜一郎(さがら・きいちろう)

5.阿佐ヶ谷はこれからも発展していくのか?

●5-1.人口予測とこれまでの人口推移

 次に、各駅徒歩15分圏内の人口推計のデータを見てみます。上記のグラフは「国土数値情報(H30国政局推計)/国土交通省」のデータを国際航業が編集・加工した情報を元に作成されたグラフです。

 データによると、どの駅もそこまで大きな変化は予測されていません。しかし、阿佐ヶ谷駅は2045年から減少傾向が強くなっており、注視が必要です。

杉並区役所
参考:杉並区役所

 こちらは杉並区全体の人口推移を表したグラフです。2020年までは年々上昇傾向にありましたが、2021年からは減少傾向にあり、コロナ禍による郊外需要や外国人の帰国が影響していると推察されます。

●5-2.各駅の乗降客数の推移は?

参考:「国土数値情報(駅別乗降客数データ)」(国土交通省国土政策局・平成30年度)の数値を参考に作成

 東京都交通局が発表している『各駅の乗車人員』のデータを基に「阿佐ヶ谷駅」を利用する乗降客数の推移を考察していきます。

 データによると、阿佐ヶ谷駅の乗降客数は減少と増加を繰り返していましたが、増加ピークは2018年でした。翌年には若干減少に転じています。ただ、2030年に駅周辺の再開発が完了したら、乗降者数は増加することが想定されます。

阿佐ヶ谷駅ホームの様子
1234567

阿佐ヶ谷2030年までに駅前が再開発予定!さらに“本当に住みやすい街”にのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

泉ピン子、どこまでがホントの話?

 昨年4月4日に95歳で亡くなった人気脚本家...…
写真
インタビュー

「Twitterでバズっても…」短歌ブームの裏側

 文芸単行本の初版2000部も当たり前に...…
写真