日刊サイゾー トップ > エンタメ > 連載  > 「ペヤング 獄激辛やきそばFinal」辛すぎて記憶飛ぶ

「ペヤング 獄激辛やきそばFinal」は完全なるラスボス! ワンパンで撃沈、辛すぎて記憶飛ぶも…死闘!!

文=オサーン

「ペヤング 獄激辛やきそばFinal」は完全なるラスボス! ワンパンで撃沈、辛すぎて記憶飛ぶも…死闘!!の画像1

「獄激辛」や「ペタマックス」シリーズを軸にエキセントリックな商品が多いイメージのペヤング。超巨大サイズ「ペタマックス」の新商品は続々と登場している一方で、「獄激辛」は2021年9月に発売された第5弾の「ペヤング 獄激辛麻婆やきそば」以来、新商品の発売はありませんでした。それどころか、最近のペヤング新商品は正統派なものが多かったので、ついにペヤングさんが改心したのではないかと思った時が筆者にもありました。

 今回は、約半年の沈黙を破って2022年3月7日に発売された「ペヤング 獄激辛やきそばFinal」250円(税別)をレビューしていきます。驚異のラスボスの出現を前に、筆者の甘い考えは根底から叩き潰されることになりました。

「獄激辛Final」は本当にファイナルなのか?

 半年の沈黙を破って登場した「ペヤング 獄激辛やきそばFinal」。「獄激辛」の第6弾商品ですが、「Final」すなわちラスボス感があまりに強くて、他の「獄激辛」と並列で語るのも恐れ多い雰囲気が漂います。

「ペヤング 獄激辛やきそばFinal」は完全なるラスボス! ワンパンで撃沈、辛すぎて記憶飛ぶも…死闘!!の画像2
ペヤングの第1弾から第5弾までの面々

 第1弾「ペヤング 獄激辛やきそば」の発売は2020年1月。これまでに経験したことのないあまりの強い辛さで、発売以来、激辛カップ焼そばといえば「ペヤング」というイメージがすっかり定着しました。

※「獄激辛」シリーズ過去作のレビューはこちら!




 今回は「獄激辛」第6弾にして「Final」。半年間の沈黙は、あまりに辛い新商品なので発売を躊躇していたとも推測できます。今回の「Final」によって、ここで区切りをつけることに説得力があるような気もしますね。

「ペヤング 獄激辛やきそばFinal」は完全なるラスボス! ワンパンで撃沈、辛すぎて記憶飛ぶも…死闘!!の画像3
「ペヤング 激辛やきそば」(左)「ペヤング 激辛やきそばEND」(右)

 しかし、コアなペヤングファンにとっては、この「最後」、「最強」を思わせる表現にはある種のデジャヴがあります。これは見覚えあるぞと。

 2012年2月に初登場して現在も発売中の「ペヤング 激辛やきそば」のパッケージには、「辛さレベルMAX」と書かれているのです。ただ、発売当時MAXではあっても、その後にさらなる辛さの商品が多く発売されており、今となっては「辛さレベルMAX」は完全に形骸化しています。

 また、終末を意味する「END」と入った2018年8月発売の「ペヤング 激辛やきそばEND」は、あまりに激しい辛さによって、「END」であることに大いに説得力があったものの、その後の「獄激辛」の登場によって「END」が完全に否定されました。

 今回も「Final」と銘打たれているものの、果たして本当にFinalなのでしょうか? これが「獄激辛」としては最後の可能性はあっても、ペヤングによる激辛焼そばへの追求が最後になるとはとても思えませんが、どうでしょうか。

なんとあの「獄激辛」の辛さ2倍!

「ペヤング 獄激辛やきそばFinal」は完全なるラスボス! ワンパンで撃沈、辛すぎて記憶飛ぶも…死闘!!の画像4
第1弾で猛威を奮った閻魔様?が青くなって泣いている

 今回の「Final」のパッケージに描かれているキャラクターは、第1弾でも登場していた閻魔様を思わせる御人ですが、赤かった姿が青くなり、泣きながら腕でバツを作っています。決して「ひょうきん族」に出てきた「懺悔の神様」ではありません。

「獄激辛」の時は、その極悪な辛さはフィクサーである閻魔様が繰り出す攻撃だと思っていましたが、今回は逆に攻撃を喰らってしまっているようです。別にフィクサーがいるのか、それとも自分の攻撃を間違って自分で喰らってしまったのか。

「ペヤング 獄激辛やきそばFinal」は完全なるラスボス! ワンパンで撃沈、辛すぎて記憶飛ぶも…死闘!!の画像5
「獄激辛」の辛さ2倍!

 この商品の最大の驚きは、「獄激辛」の2倍の辛さを謳っていること。「バイキルト」よろしく気軽にバフかけてくれても困るのですが、攻撃力の高いキャラにバフをかけるのはゲームの鉄則なので、その点ではペヤングさんは優秀なゲーマーであることは疑いようがありません。でも、2倍なんて強化はチートですけどね。

「ペヤング 獄激辛やきそばFinal」は完全なるラスボス! ワンパンで撃沈、辛すぎて記憶飛ぶも…死闘!!の画像6
注意が必要なのはお子様や辛みが苦手な人だけではない!

 パッケージにはいつもの「獄激辛」と同じ文言で、小さなお子様や辛みが苦手な人への注意喚起がされています。もちろん子どもや苦手な人は注意が必要ですが、これまでの「獄激辛」を含めて、辛いものに少し自信あるがゆえに恐れを知らずガッツく人も要注意。ガッツリ行って飲み込んだが最後、取り返しのつかない致命傷を受けることになります。

 相手が呂布と知らずに自信満々に一騎打ちを挑んで、秒で一刀両断される武力70台の人にならないように注意が必要です。

「ペヤング 獄激辛やきそばFinal」の内容物を確認

「ペヤング 獄激辛やきそばFinal」は完全なるラスボス! ワンパンで撃沈、辛すぎて記憶飛ぶも…死闘!!の画像7
「獄激辛Final」(左)と通常の「獄激辛」(右)の内容物

「獄激辛Final」の内容物を通常の「獄激辛」と比較すると、ソースの袋以外の麺や「かやく」の袋はまったく同じに見えます。両者の価格差は45円ですが、その差はひとえにソースの違いに要因があるようです。

「ペヤング 獄激辛やきそばFinal」は完全なるラスボス! ワンパンで撃沈、辛すぎて記憶飛ぶも…死闘!!の画像8
「獄激辛Final」(左)と通常「獄激辛」(右)のソース

 どちらのソースの袋も赤と黒の組み合わせで食べる側を大いに威嚇してきますが、両者で袋の大きさが違い、「獄激辛Final」のソース量が多そうです。袋のカラーリングがこれから起こる惨劇を物語っているようで、とても恐ろしいです。

12

「ペヤング 獄激辛やきそばFinal」は完全なるラスボス! ワンパンで撃沈、辛すぎて記憶飛ぶも…死闘!!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

後白河法皇よりも“くわせもの”だった丹後局

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

前田日明と「リングス」の曳航(4)

【「天涯の標」Vol.1はこちら】 【「天涯の標」Vol.2はこちら】 【「天涯...
写真