日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル  > 乃木坂46岩本蓮加は“隠し玉”

乃木坂46・岩本蓮加、“3期生の隠し玉”が見せた大女優の片鱗

文=久田萬美(ひさだ・まんみ)

乃木坂46・岩本蓮加、3期生の隠し玉が見せた大女優の片鱗の画像1
岩本蓮加(乃木坂46公式サイトより)

 3月10日、都内にて映画『世の中にたえて桜のなかりせば』の完成披露舞台挨拶が行われた。この映画は乃木坂46・岩本蓮加が、映画初出演ながら初主演を務める。

「岩本は3期生の最年少で現在18歳。加入したての5期生を除けばグループで2番目に若いです。3期生楽曲『トキトキメキメキ』、24thシングルのアンダー曲『~Do my best~じゃ意味はない』、26thシングルカップリング曲『明日がある理由』と度々センターを務めており、運営も期待する次世代エース候補の1人。満を持しての女優デビューとなりました」(アイドル誌ライター)

 岩本といえば、当時まだ13歳の頃に、『乃木坂工事中』(テレビ東京系)にて披露した“理想のデート”が「可愛すぎる」とバナナマン日村勇紀や他のメンバーを骨抜きにし、話題となったことも。

「『乃木坂工事中』やメンバー同士の様子を見る限り、岩本は無邪気で可愛いという印象が強い。しかし、今回の『世の中にたえて桜のなかりせば』では “終活アドバイザー”として働く不登校の女子高校生という役。女優デビュー&初主演としては相当難易度が高かったと思われます。しかし、共にW主演を務めた約70歳年上の大ベテラン宝田明に、『現場では堂々としていて、まるで10年選手のよう。いざ本番になるとNGを出したことがない。大変な小娘でございます。大女優の片鱗を見た。将来立派な女優さんになる。これから楽しみです』と評価されるなど、確かな爪痕を残したようです。岩本の度胸の強さと実力が認められたのでしょう」(芸能ライター)

 岩本は演技初経験ながら、なぜここまで高評価を得られたのだろうか。前出のアイドル誌ライターが言う。

「彼女は加入当初から“3期生の隠し玉”と称され、先輩にあたる白石麻衣から“乃木坂の未来”と言われるほど逸材とされてきました。13歳で乃木坂46に入り、大先輩メンバーたちに揉まれて相当な度胸がついているはずです。そうした経験を経て、18歳になり、ようやく、“隠し玉”が放出される時が来たのでしょう。岩本は今後、乃木坂46以外の女優仕事も増えていくでしょう」

“3期生の隠し玉”だった岩本蓮加が世間に見つかることで、乃木坂46の未来はさらに明るくなりそうだ。

久田萬美(ひさだ・まんみ)

久田萬美(ひさだ・まんみ)

1990年生まれ。大学卒業後、某週刊誌のカメラマンを経てフリーライターに。2ちゃんねるネイティブ育ちで根っからのゴシップ好き。

最終更新:2022/03/15 07:00

乃木坂46・岩本蓮加、“3期生の隠し玉”が見せた大女優の片鱗のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

『六本木一丁目』再開発で変わる!

1.はじめに  東京メトロ南北線『六本木一...…
写真
インタビュー

大村崑、89歳になった今も「元気ハツラツ!」

「元気ハツラツ!」。現在89歳になる大村崑師匠は、テレビ放送の黎明期から生放送の人気...
写真