日刊サイゾー トップ > 芸能  > 嘘から出た真になる可能性

BTS・VとBLACKPINK・ジェニーの熱愛説は誤報でも…嘘から出た真になる可能性

文=与良天悟(よら・てんご)

BTS・VとBLACKPINK・ジェニーの熱愛説は誤報でも…嘘から出た真になる可能性の画像1
BTS

 世界的なK-POPアイドルである、BTS(防弾少年団)・Vと、BLACKPINK・ジェニーの熱愛説が報じられた。韓国のオンラインコミュニティに、ふたりが済州島でデートをしていると思わしき写真が投稿されたことがきっかけだった。

 報道から一夜が経過し、特にファンたちにとっては事実関係が気になるとこだが、ふたりの所属事務所からは特に目立った公式発表はない。また、ふたりの写真を投稿した人物は、話題が大きくなるとすぐさま写真を削除。その理由について「ジェニーとVの写真とは言っていない。問題になる可能性がありすぐに消した」と説明している。

 ところで、韓国ではアイドルや芸能人たちの熱愛説がたびたび浮上するが、誤報である場合も少なくない。BTS絡みで言えば、昨年末に愛されマンネ(末っ子)・のジョングクと、タレントであるイ・ユビの熱愛が報じられたが、実はふたりは会ったこともないということで誤報であることが明らかになった。この熱愛説の“ネタ元”はYouTuberだったこともあり、イ・ユビ本人は「まったく根も葉もない話題に笑っていた」という。

 少しさかのぼると、少女時代のテヨンとVIXXのラビが、知人の紹介で交際をスタートしたという熱愛説もあった。しかし後に、事務所と本人たちが「ふたりは仲の良い先輩・後輩の関係」と公言することで誤報であることが確定している。

 さらに興味深いのは、誤報から本当に始まる熱愛もあることだ。

 例えば、日本でも広く知られている有名俳優ユン・ゲサンとモデル/女優のイ・ハニのふたりのケースがそれにあたる。熱愛説が誤報と知られた後、知人たちがふたりを招待する機会を設け、そこで“熱愛ハプニング”で盛り上がるうちに意気投合。本当に熱愛が始まってしまったというのだ。ふたりはすでに別れているようだが、なんだかドラマのような恋の始まりである。

 実は韓国では、このような誤報から恋愛が始まるパターンが案外少なくないという。ふたり以外にも、誤報きっかけで付き合った俳優カップルが数組いる。というのも、熱愛説が報じられるということは、番組などを通じてもともと仲が良いことが視聴者やファン、そしてメディアに知れ渡っているということ。熱愛説が浮上したタイミングで恋愛をしていなくても、誤報が互いを強く意識させたり、もしくは笑い話となり、より関係性が親密になるということが往々にしてあるのだという。なかには、誤報からの恋愛狙いで、あえて熱愛説を流すしたたかな芸能人もいるそうだ。

 一方で、散々否定しておきながら「実は付き合っていましたパターン」もある。最近結婚したヒョンビンとソン・イェジンの“愛の不時着カップル”がその典型だ。ふたりは3たび交際を否定した末のゴールインとなった。

 Vとジェニーは本当に交際しているのだろうか。写真が仮に本物だとして、ジェニーはおそろしくつまらなそうな顔しているのも少々気になるが……。世界中の若者から人気を集めるふたりだけに、しばらくの間は説明に追われる日々となりそうだ。

与良天悟(よら・てんご)

与良天悟(よら・てんご)

1984年、千葉県出身のウェブメディア編集者。某カルチャー系メディアで音楽や演劇を中心にインタビューなどを担当するほか、フリーで地元千葉県の企業の記事なども請け負っている。

最終更新:2022/05/24 18:05

BTS・VとBLACKPINK・ジェニーの熱愛説は誤報でも…嘘から出た真になる可能性のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が乃木坂46から迷作映画まで斬る!

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が、乃木坂46から迷作映画までさまざまなカルチャーを語る不定期連載
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

大混乱のアメリカが「進むべきとき」

 アメリカの連邦最高裁判所が24日、女性の人...…
写真
インタビュー

コロナ禍をサバイブするミニシアターの現状

 いま、ミニシアターが揺れている。ミニシ...…
写真