日刊サイゾー トップ > エンタメ > コラム  > 星野源の貴重なトーク
みやーんZZの月間ラジオランキング

星野源 新垣結衣とのおうちカラオケで“大切なこと”に気づいたと告白

文=みやーんzz(みやーん・だぶるぜーた)

新垣結衣との良好な関係性が伺える星野源の貴重なトークの画像1

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーんZZです。いつも聞きまくっているラジオの中から、2022年7月に僕のラジオ書き起こしサイトで人気だったエピソードを5つ、ご紹介します。1位から順にランキング形式で発表です!

1位:ナイツと清水ミチコ『水曜日のダウンタウン』大江裕の狂気を語る
https://miyearnzzlabo.com/archives/83074

 ナイツのお二人と清水ミチコさんが2022年7月14日放送のニッポン放送『ラジオビバリー昼ズ』の中で、前日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS系)の企画「大江裕なら裏の顔がどんなにヤバくても、さほど違和感なく受け入れちゃう説」についてトーク。演歌歌手・大江裕さんの本来のキャラクターとはギャップがありまくりの衝撃的なキレっぷりが大反響で、ナイツと清水ミチコさんのトークも注目を集めました。

2位:星野源 飲食店でのテイクアウト注文時に驚いた店員の一言を語る
https://miyearnzzlabo.com/archives/82780

 星野源さんが2022年6月28日放送のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中で、電話でテイクアウトの注文をした際の、星野さんが驚いた店員さんの一言を紹介していたトーク。料理をオーダーしたついでに飲み物も注文しようとした星野さんに「飲み物は隣のコンビニで買ったほうが安いですよ」とサラッと案内した店員さん。自分の店のポリシーと、お客さんの気持ちを思うことを同時に成立させている店員さんのその、何気ない気配りに感動したという星野さん。星野さんの着眼点も含めて、聞いててなんだかほっこりする、いいエピソードでした。

3位:マヂカルラブリー『水曜日のダウンタウン』陰口引き出し王決定戦の衝撃を語る
https://miyearnzzlabo.com/archives/82766

 マヂカルラブリーのお二人が2022年6月30日放送のニッポン放送『マヂカルラブリーのオールナイトニッポン0』の中で『水曜日のダウンタウン』の陰口引き出し王決定戦について、主に永野さんとお見送り芸人しんいちさんなどグレープカンパニー芸人の皆さんの部分に、フォーカスを当てて話していたトーク。元々芸人たちからの好感度は高かったという永野さん。そんな永野さんから嫌な態度でダメ出しをされたため、お見送り芸人しんいちさんらは売り言葉に買い言葉のような形でヒートアップしてしまい、結果的に最悪な状況が生まれてしまったと解説するマヂラブのお二人。芸人目線のリアルな視点が興味深いトークでした。

12

星野源 新垣結衣とのおうちカラオケで“大切なこと”に気づいたと告白のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

宇多田ヒカル「First Love」とアジアの“青春”

 私たちの“青春”は、何度でもリプレイされ続ける。  Netflixにて全世界独占配信中のオリジナルドラマシリーズ『First Love 初恋』...…
写真
人気連載

“青春の痛み”描く、藤井道人プロデュース作

 青臭くて、ひとりよがりで、あまちゃんで、心...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真