日刊サイゾー トップ > 芸能  > キスマイセクゾ格差問題他週末芸能

キスマイ・セクゾの格差問題、元キンプリ地獄の匂わせ他週末芸能ニュース雑話

文=日刊サイゾー

キスマイ・セクゾの格差問題、元キンプリ地獄の匂わせ他週末芸能ニュース雑話の画像1
岩橋玄樹

記者I 今週は引き続きジャニーズと、あと俳優ネタがよく読まれていましたね。その中でも特に注目を集めていたようなのが、全国ツアー開催中で8月10日がデビュー11周年だったKis-My-Ft2(以下、キスマイ)。昨年は「藤ヶ谷やる気ない問題」や「横尾渉熱愛問題」などもありましたが無事12年目に突入しています。

デスクH 「まえあし」と「舞祭組」の格差問題について取り上げた記事だったけど、舞祭組も宮田俊哉を中心にしっかりと番組レギュラー持っているし、最新シングルのジャケ写もメンバーの並びがちょっと変わってきた気もするんだよねぇ。SMAPを抜くのはもうちょっと先かね。

記者I キスマイと同時期にデビューしたSexy Zoneの話題もありました。デビュー11年目にしてグループ初となるドームツアーの開催を発表。メンバー悲願の東京ドーム単独公演が決まり、ファンも大喜びでした。

デスクH  記事内にも書いてあるけど、前述のキスマイはデビュー前の活動期間もあるけど形的にはデビュー18日後には東京ドーム公演しているから、そこと比べちゃうとかなり時間がかかったイメージあるよね。

記者I 続いてはKing & Prince関連。新曲「TraceTrace」のミュージックビデオが公開されたのですが公開後11時間で100万再生を突破。動画に対するコメントは現在14000件も投稿されておりますが、海外のファンからのコメントも目立っています。

デスクH  ファンは「世界進出間近!」って喜んでいるみたいだけど、K-Popというか世界でもトップクラスのBTSだと公開24時間で1億回再生とかしちゃうからなぁ……。まだまだ認知度はこれからってところかね。キンプリだと永瀬廉が主演している『新・信長公記』(日本テレビ系)が絶不調って記事は続々。

記者I キンプリはドラマで数字取れないなんて話にもつながってきますが、『新・信長公記』は俳優陣も豪華ですけど、ヤンキーものはそろそろお腹いっぱいというか。それに、ファン以外を取り込みづらいってところもキツそうでした。キンプリというか元キンプリの岩橋玄樹は匂わせでキンプリファンから批判を受けているのだとか。

デスクH  後ろ足で砂をかけた形なのによく匂わせできるなぁと。形振り構ってられないのかもしれないけどちょっと地獄の様相だね……。

12

キスマイ・セクゾの格差問題、元キンプリ地獄の匂わせ他週末芸能ニュース雑話のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

サイゾーのハイロー特集2022!

大ヒット中の映画『HiGH&LOW THE WORST X』公開に合わせて、その舞台裏に迫るインタビュー公開!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

安倍元首相の亡き後の昭恵夫人

今週の注目記事・第1位「安倍晋三『光と影』」...…
写真
インタビュー

キャプテン渡辺が目を覚ます!

 空気階段の鈴木もぐら、岡野陽一、ザ・マミィ...…
写真