日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル  > キンプリ・高橋海人“彼女匂わせ”!?

キンプリ・高橋海人“彼女匂わせ”!?「住んでるハウス」発言が波紋

文=鈴木紬(すずき・つむぎ)

キンプリ・高橋海人彼女匂わせ!?「住んでるハウス」発言が波紋の画像1
テレビ朝日『ボーイフレンド降臨!』公式サイトより

 King & Princeの冠バラエティ番組『King & Princeる。』(日本テレビ系)。自宅に関する質問を受けた高橋海人が「動揺していた」として、ファンの間で波紋を呼んでいる。

 9月3日の放送では、VTRに登場した料理の名前をKing & Princeメンバーとアンタッチャブル・山崎弘也が答えるクイズ企画「当たり前レストラン」を実施。問題VTRで、韓国料理店の料理人が“サムギョプサル”を作る様子が映し出されると、高橋は進行役の劇団ひとりに向かって「ひとりさん、俺、昨日、食べました、これ。やばい、ラッキー」とうれしそうに発言した。

 その後、全員が正解して喜んでいると、劇団ひとりが「昨日、海人、どこで食べたの?」と質問。これに、高橋が「昨日、僕、あの~、実家というか、住んでるハウスで」と独特な言い回しで返したため、山崎が「家じゃん」とツッコむと、高橋は「家ですね」と簡潔に言い直していた。

 この放送後、ネット上では高橋の発言の“不自然”さを指摘するファンが続出。「一人暮らしの男性が家で1人でサムギョプサルを作るはずがないよね」「海人くん、彼女いるなこりゃ。墓穴掘ったか」「海人、明らかに動揺してた。彼女だとしたら、あの人?」「海人って本当に匂わせ多い。前科あるから些細なことでも疑っちゃうんだよ」と、パートナーの存在を疑う声が相次いでいる。

 高橋といえば、2018年8月25日にインターネット番組「直撃! 週刊文春ライブ」(ニコニコ生放送)が、元AKB48・大和田南那との“合い鍵通い愛”を報道。同19日に大阪城ホールでコンサートを終えた高橋が、東京に戻ると大和田のマンションへ向かったことが報じられた。

 この時、双方の事務所は「友人の一人」と交際の事実は否定したが、報道をきっかけに熱心なジャニーズファンが大和田のSNSを“捜索”。すると、ネックレスや腕時計など複数の私物が「お揃いに見える」と悲鳴が上がるなど、数々の“匂わせ疑惑”が浮上することとなった。

 さらに、先月には、高橋が乃木坂46・遠藤さくらと「一緒に歩いていた」という目撃情報がTikTokなどで拡散され、不安視するファンが続出。この真偽不明な情報が、ネット上を駆け巡ったばかりということもあって、今回の高橋の「住んでるハウス」発言への不信感につながったようだ。

 そんな疑惑の高橋だが、昨年4月期の阿部寛主演ドラマ『ドラゴン桜』(TBS系)や、今年4月期の木村拓哉主演『未来への10カウント』(テレビ朝日系)のメインキャストに抜てきされるなど、ジャニーズが俳優としても売り出し中。

 来月からは、初単独主演となる深夜ドラマ『ボーイフレンド降臨!』(同)もスタートするが、大和田との関係が報じられた頃と比べると知名度も芸能界でのポジションも格段に上がっている。ゆえに、このタイミングで再び“合鍵愛”などとスクープされれば、周囲に及ぼす影響は以前と比べ物にならなさそうだ。

 先月21日放送のバラエティ番組『ボクらの時代』(フジテレビ系)で“家庭菜園と観賞魚のベタにはまっている”と打ち明けた際にも、一部ファンから「遠征中、魚へのエサやりや家庭菜園の水やりはどうしてるの?」「誰かと住んでる?」と訝しむ声が上がっていた高橋。ファンによからぬ疑いをかけられないためにも、家の中に関する話題は多少控えるべきかもしれない。

鈴木紬(すずき・つむぎ)

鈴木紬(すずき・つむぎ)

元アイドル誌編集者。宮迫博之の焼肉屋「牛宮城」を誰かにおごってもらう日を夢見る芸能系ライター。芸能人のYouTubeやSNSのパトロールが日課。

最終更新:2022/09/07 08:00

キンプリ・高橋海人“彼女匂わせ”!?「住んでるハウス」発言が波紋のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

サイゾーのハイロー特集2022!

大ヒット中の映画『HiGH&LOW THE WORST X』公開に合わせて、その舞台裏に迫るインタビュー公開!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

安倍元首相の亡き後の昭恵夫人

今週の注目記事・第1位「安倍晋三『光と影』」...…
写真
インタビュー

地方政治のおかしさあぶりだす『裸のムラ』

 2016年、富山市議たちの不正受給を地元・...…
写真