日刊サイゾー トップ > 芸能  > 深田恭子に迫る結婚“Xデー”

深田恭子、結婚“Xデー”が迫る中での露出アップ!注目度が急上昇

文=大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

深田恭子、結婚Xデーが迫る中での露出アップで注目度が急上昇の画像1
深田恭子(写真/GettyImagesより)

 深田恭子が今月7日に約半年ぶりにインスタグラムを更新し、海辺で微笑むショットを披露してファンを喜ばせた。

 深田は昨年5月から適応障害の治療のため、3ヵ月ほど休養後に活動を再開。

 同年9月27日には都内で行われた主演映画『劇場版 ルパンの娘』の完成披露舞台や今年5月の「午後の紅茶 おいしい無糖」のCMリニューアル会見に出席した際には、その激ヤセぶりを心配する声もあった。

 こうした背景もあり、深田が久々に元気そうな姿をSNSで披露したことにインターネット上では「元気な恭子ちゃんが見られてうれしい」、「無理しないでマイペースで頑張ってほしい」などのコメントが寄せられたのだ。

 そんな深田に関しては8月15日発売の写真誌「フライデー」(講談社)で新作ドラマの撮影現場をキャッチされたが、大手広告代理店関係者はこう明かす。

「深田さんが写真誌に撮られたのは、Amazonプライムビデオで来年2月に配信予定の主演ドラマの撮影でしょう。山田詠美さんの小説が原作で、人気作家を担当する既婚の文芸編集者が夫の不倫をキッカケに自身も、年下の郵便局員と恋に落ちる“大人の恋”を描いた作品です。性描写にも定評のある山田さんの作品で、実際に原作小説は夫や不倫相手とのSEXシーンも多く、ドラマに関しても濃厚な濡れ場が期待されています」

 何とも興味深い作品だが、活動再開から1年が過ぎここに来て露出もアップするなど、深田の完全復活も近そうな気配である。

 もっとも、その一方で業界内で注目を集めているのが、11月2日の40歳のバースデーという。

「深田さんは以前から不動産会社社長の杉本宏之さんと交際しており、今冬には一部スポーツ紙で年内結婚も報じられました。ところが、今年5月には『女性セブン』(小学館)で破局危機が伝えられましたからね」(芸能事務所関係者)

 同誌の記事は、酒好きで知られる深田の度重なる深酒と“昼帰り”に杉本氏が激怒。愛想を尽かして別れを切り出すも深田が謝罪し、どうにか破局は回避したというものだが……。

「記事の内容が、ほぼ当事者しか知り得ない情報がてんこ盛りであることや“ダメな彼女を献身的に支える素晴らしい彼氏”といった印象を読者に与えることから、杉本さんが深田さんと破局してもイメージが悪くならないように、杉本氏と親交の深い出版界の大物が情報をリークしたのではないかともっぱらです。中には、すでに2人は破局していると見る向きもあります」(前出の芸能事務所関係者)

 そうした中で、深田の誕生日への注目度が例年以上に増しているというのだ。

「結婚するのは誕生日に限ったことではないとはいえ、バースデー婚をする芸能人は多いですしね。それに結婚発表はなくても、もし杉本さんとの交際がいまだに続いているのであれば、何かしらのアクションがあっても不思議ではないですからね」(同芸能事務所関係者)

 私生活の動向も含めて、深田からは目が離せなさそうである。

 

 

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

最終更新:2022/09/20 12:00

深田恭子、結婚“Xデー”が迫る中での露出アップ!注目度が急上昇のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

ドッキリの教科書になったワケ

 放送作家の深田憲作です。 「企画倉庫」とい...…
写真
インタビュー

「行くぞ、てめぇら!で行けなかったんです」

 大ヒット公開中の映画『HiGH&L...…
写真