日刊サイゾー トップ > エンタメ > お笑い  > 鬼越トマホーク、120分間の喜怒哀楽

鬼越トマホーク、120分間の喜怒哀楽 ラジオで結婚報告した坂井の「不幸の上に成り立つハッピー」

文=寺西ジャジューカ(てらにし・じゃじゅーか)

鬼越トマホーク、120分間の喜怒哀楽 ラジオで結婚報告した坂井の「不幸の上に成り立つハッピー」の画像1
ラジオ『オールナイトニッポン』(ニッポン放送)公式Twitter(@Ann_Since1967)より

 8月13日深夜に放送された『鬼越トマホークのオールナイトニッポン0』(ニッポン放送)が、ラジオマニアの間で話題になっている。

 8月8日~13日の期間、ニッポン放送はすべての番組をお笑い芸人が担当する「オールナイトニッポン お笑いラジオスターウィーク」を開催。その1週間の大トリは、“単発ANNの王”鬼越トマホークだった。最後の最後に核弾頭の2人を据える英断もさることながら、ニッポン放送の鬼越に対する期待の大きさも窺える。

 鬼越のことを“単発ANNの王”と称したが、彼らがANNを担当するのは1年3カ月ぶりだ。前回のANNではリスナーの住所を生放送中に晒すという事件を起こしており、そう考えると1年ちょいで戻してくれた制作側の愛が逆に深く感じられる。

 放送前、鬼越の坂井良多は、Twitterで意気込みを隠さなかった。

坂井、突然の結婚発表で芸人たちをまとめてイジる

 番組が始まるや、いきなり「お笑いラジオスターウィーク、あんま盛り上がんなかったらしいですね」と、余計なことを言う鬼越。

 そして、初っ端から全方位に牙を剥く。「ナインティナインを腐そうと思ったら、鈴木杏樹の話ばかりしたモグライダーのANNが期待外れだった」「オードリー春日が金ちゃんの実家の居酒屋に来たが、知人のテレビ局員にお代を払わせてタダ食いで帰った」「森脇健児をイジっていた安田大サーカス団長が、森脇より面倒臭くなっている」「アンジャッシュ渡部が復帰したら、調子が良かった児嶋が減速した」などなど。開始15分で彼らがイジったタレントは、TKO木本、ナイナイ矢部、ほんこん、モグライダー、鈴木杏樹、オードリー春日、安田大サーカス団長、森脇健児、ノブコブ吉村、アンジャッシュと、手当たり次第だ。フルスロットルである。

 こんなふうに悪口を撒き散らし、さらに「俺らは本当はTBSラジオ派」と制作側にまで食って掛かる始末。ここで、坂井が行ったのは突然の結婚発表だった。

坂井 「私、結婚しました!」
金ちゃん 「えーっ! 本気で!? 誰と?」
坂井 「彼女ー! ゆみのー!(元アイドルの早乙女ゆみのさん)」

「TBS派」と言ったそばから、レギュラーでもない単発ANNで結婚発表をする鬼越は、実は義理堅いのではないか?

坂井 「つうか、お前よ! なんだ、そのリアクション!! 1カ月前から(結婚を)知ってただろう!」
金ちゃん 「言うなよ! ラジオっぽいだろ、こっちのほうが!! 相方、そこで知るみたいな」

「こういうのはラジオっぽい」と言い出し、ラジオで結婚発表した芸人(オードリー若林、マヂラブ村上ら)をまとめてイジりにいった鬼越。相変わらずの尖りである。

12345

鬼越トマホーク、120分間の喜怒哀楽 ラジオで結婚報告した坂井の「不幸の上に成り立つハッピー」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

サイゾーのハイロー特集2022!

大ヒット中の映画『HiGH&LOW THE WORST X』公開に合わせて、その舞台裏に迫るインタビュー公開!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

安倍元首相の亡き後の昭恵夫人

今週の注目記事・第1位「安倍晋三『光と影』」...…
写真
インタビュー

キャプテン渡辺が目を覚ます!

 空気階段の鈴木もぐら、岡野陽一、ザ・マミィ...…
写真