日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 田村アナのうさみみがトレンド入り

田村真子アナがウサ耳姿で『ラヴィット!』司会、視聴者悶絶でトレンド入り

田村真子アナがウサ耳姿で『ラヴィット!』司会、視聴者悶絶でトレンド入りの画像1
田村真子 TBS 公式サイトより

 21日、TBSの田村真子アナウンサーが同局系『ラヴィット!』の放送でウサ耳姿を披露。「可愛すぎる」とトレンド入りした。

 この日は金曜ドラマ『クロサギ』からKing & Prince・平野紫耀と黒島結菜がゲストとして出演。それにあやかりスタジオでは『リアル脱出ゲーム特別版“金曜謎解きクロウサギ”囚われたZAZYを救え!』が行われた。

 突如画面に現れた詐欺集団・クロウサギはオリに閉じ込められたZAZYを救うために30分以内に謎を解けと指示。「詳しいことはそこの田村が説明してくれるはず……」と言い残して消えると、スタジオには黒いウサギの耳を装着したクロウサギ田村アナが。

 スタジオメンバーが「あーー! いつのまに!」と驚きの声をあげると田村アナは「そうなんです。私、詐欺集団のクロウサギから3億円の指輪をプレゼントされて、クロウサギに入ったんです。すいません皆さん」と物に釣られてクロウサギ側に付いてしまったと説明した。

 黒っぽい衣装も来ていてトータルコーディネートされた田村アナのウサ耳姿に「ラヴィットつけたらうさ耳の田村アナがただただかわいすぎた」「バニー真子ちゃん可愛すぎる」「ヤバい田村アナのクロウサギかわいい~!!」「ウサミミ田村アナ最 高!!!!」「クロウサギ田村アナ可愛すぎるんだけど」と心を奪われる視聴者が続出。「田村アナ」がトレンド入りを果たした。その他にも、#ZAZYを救えやメインゲストの平野紫耀にまつわる#紫耀くんなどもトレンド入りしていたが、そこに加えて田村アナの人気もグイグイ上がってきている模様。

 謎解きが行われた30分間、田村アナはこのウサ耳を付けたまま番組に出演。

「田村真子アナのウサ耳が可愛くて内容が入ってこない」「そんな事より田村アナかわいい」「田村さんが可愛すぎて全部ぶっ飛んだ」と謎解きに集中できない視聴者もいたようだ。

「良くも悪くも、特徴がない人ですからね。キャラクターがない分『ラビット!』という“飛び道具”に入れて、一生懸命いろいろやってるんだと思いますよ。MCの麒麟・川島明さんが全部回収してくれるから、いろんな芸人とぶつかってっていうのを毎日やって、いろいろ見ていたらバラエティ能力はつきそうですよね。編成局がやってる『明日のTBSは?』という宣伝枠にも起用されてますし、TBSもアイドル的なアナウンサーに仕立てようとしてるんじゃないですか?TBSも最近は、アイドルアナがいないので」(バラエティ番組プロデューサー)

 ただし、『ラヴィット!』ファンからは絶大な人気があるものの、そのポジションはまだ発展途上のようだ。

 「2018年にTBSに入社した頃は、衆議院議員で田村憲久氏の娘ということで名前が知られたもののその後、そこまで話題にならなかった印象です。もしかしたら報道系志望なのかなとも思ったんですが……。最近、日刊サイゾーさんをはじめちょっとずつネットニュースになっていますが、『ラヴィット!』での活躍が少しずつ出回って一般の人に認知されてるところで、まだ評価をする感じじゃないかと。正直、『ラビット!』だって今の所は、田村さんじゃなくてもいいですからね」(テレビ番組ディレクター)

 そもそも『ラヴィット!』も開始当初はここまで人気になるとは思われていなかったわけで、田村アナも抜擢と言うよりはとりあえず参加する、というところだったのかもしれない。そんな中、名MCとなった川島の元、さまざまな無茶振りに果敢にチャレンジしている姿がまた、視聴者の胸を打つのかもしれない。

 先日15日の放送では、ありえないくらい大号泣する姿を見せた田村アナ。またキレキレのパラパラを踊ったり、スカイダイビングを相席スタート・山添寛と挑戦する予定もある。

 今後も『ラヴィット!』でいろんな田村アナが見られそうだ。

 

 

大沢野八千代(ジャーナリスト)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

おおさわのやちよ

最終更新:2022/10/24 08:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed