日刊サイゾー トップ > エンタメ > ドラマ  > 『silent』首位に迫る『クロサギ』TVer人気
TVerドラマ人気ランキング

『silent』首位に迫る『クロサギ』…『エルピス』も好スタート TVerドラマ人気ランキング

文=新城優征(しんじょう・ゆうせい)

『silent』首位に迫る『クロサギ』…『エルピス』も好スタート TVerドラマ人気ランキングの画像1
『クロサギ』Paravi配信ページより

 在京民放キー局5社を中心として2015年10月に始まったTVer。参加局、取り扱う番組も増え、2022年3月には月間動画再生数が歴代最高となる2.5億回を突破し、2022年7月にはアプリ累計ダウンロード数が5000万を超えるなど、もはや定番のサービスとなった。今や「見逃し配信」は当たり前となったが、やはりTVerではドラマが圧倒的に見られており、ドラマの見逃し配信需要がこのサービスを牽引していると言えるだろう。

 しかしTVerにおける再生回数は基本的に非公表で、期ごとの番組再生数ランキングなどで一部が明らかになるか、あるいは新記録を打ち立てた時などに番組側が発表する程度。そのため、視聴率をもって番組が語られてしまう状況が長らく続いている。

 そこで、TVerの総合ランキングを定点観測することで、視聴率とは違ったドラマ人気をある程度は可視化できるのではないか、と考えたのが本企画だ。総合ランキングでの順位に対しポイントを付け、合計した結果から日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」をご用意した。今週は10月22日(土)~10月28日(金)までを観測(1日2回、決まった時間にTVer総合ランキングをチェック)した結果をお伝えする。

『silent』に迫る『クロサギ』、『ザ・トラベルナース』『エルピス』好発進

 今回の結果は以下のとおり。

『silent』首位に迫る『クロサギ』…『エルピス』も好スタート TVerドラマ人気ランキングの画像2

 ようやく民放ゴールデンプライム帯の秋ドラマが出揃い、旧作も消えたことで本人気ランキングも一新された。

 相変わらずの強さを見せる川口春奈×目黒蓮『silent』だが、そこに現れたのが平野紫耀主演『クロサギ』(21日スタート)だ。『クロサギ』は土曜深夜までにはTVer総合ランキングで『silent』から首位を奪取し、月曜昼まで首位をキープ。以降もトップ10に居続けており、『silent』に迫る高ポイントを叩き出した。これまで『silent』の独壇場だったが、『クロサギ』が今後追い抜く可能性もあるかもしれない。TVerお気に入り登録者数では『silent』が175万、『クロサギ』が70万と大差がついているが、『クロサギ』はまだ始まったばかり。ここから勢いがさらに増す可能性もあるだろう。

 今週3位に登場となったのは岡田将生×中井貴一『ザ・トラベルナース』(20日スタート)。TVer総合ランキングの推移を見ると、同じ木曜ドラマの『silent』に阻まれて首位こそ取れなかったものの、トップ10滞在期間は5日あり、そのうちトップ5滞在期間は3日と、好発進となっている。世帯視聴率でも2話連続で11%台と安定しており、視聴率は強いが配信は弱いテレ朝ドラマにおいて、前期の『六本木クラス』同様に両方で成功するドラマとなるかもしれない。僅差で4位に山崎賢人の日曜劇場『アトムの童』がつけているが、3位争いはこの2作となりそうだ。

 先行してスタートした秋ドラマの中で、『PICU』『親愛なる僕へ殺意をこめて』『君の花になる』『ファーストペンギン!』あたりは勢いに陰りが見られる。特に『ファーストペンギン!』は、トップ5滞在期間およびトップ10滞在期間が短くなり、後発の秋ドラマに如実に押されている印象だ。

 また、TVer総合ランキングにおける『PICU』の動きの鈍化の原因のひとつが、『PICU』直後に放送される長澤まさみ主演『エルピス』(24日スタート)だ。土曜から金曜までを集計している本ランキングの性質上、月曜に始まった『エルピス』の集計対象は4日もなかったが、それでも『霊媒探偵・城塚翡翠』や『相棒』を上回り、本人気ランキング11位に登場となった。TVer総合ランキングでは、月9『PICU』や火曜ドラマの『君の花になる』を2位におさえ、2日にわたって首位をキープしていた場面があり、金曜までトップ5を維持と強さを見せている。『ザ・トラベルナース』『アトムの童』の3位争いに割り込むポテンシャルを感じさせる。

深夜帯で気を吐く山本舞香×瀧本美織『Sister』

 今期はゴールデンプライム帯ドラマが充実しているためか、深夜ドラマに勢いのあるものが少ないが、その中で目立つのが日テレ系木曜23:59スタートの『Sister』。山本舞香と瀧本美織のW主演で、“仲の良い姉妹”がドロドロの争いに発展していくラブサスペンス作品。第1話では瀧本美織演じる姉のウラの顔が垣間見えるエンディングだったが、目まぐるしく人間関係が動いていくジェットコースタードラマだけに配信向きなのかもしれない。また、『やんごとなき一族』がTVerでは好調だったように、裏切る・裏切られるといった展開のドロドロ系作品は配信と相性がいいという側面もあるのだろう。

 『Sister』はTVer総合ランキングでは最高位4位にとどまるものの、4位まで上る深夜ドラマは今週ほかになく、またトップ10滞在期間が4日あるなど根強い支持が感じられ、本人気ランキングで『ファーストペンギン!』や『霊媒探偵・城塚翡翠』といった日テレGP帯ドラマをも上回ったのも納得だ。深夜帯では、テレ朝オシドラサタデーの『ボーイフレンド降臨!』も勢いが急に落ちてきているだけに、『Sister』がどこまでGP帯ドラマを食うか、今後に注目だ。

〈前回のランキングはこちら〉

新城優征(しんじょう・ゆうせい)

新城優征(しんじょう・ゆうせい)

ドラマ・映画好きの男性ライター。俳優インタビュー、Netflix配信の海外ドラマの取材経験などもあり。

最終更新:2022/12/16 17:08

『silent』首位に迫る『クロサギ』…『エルピス』も好スタート TVerドラマ人気ランキングのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

元関係者語るボイメン平野

 今年の5月22日にKing & Prince(以下:キンプリ)脱退、そしてジャニーズ事務所を退社することが決まっている平野紫耀。  2022年1...…
写真
人気連載

ダイアン津田、大物女性歌手が親戚だった

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真