日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル  > King & Princeを大谷翔平の入場曲に!

「King & Princeを大谷翔平の入場曲に!」暴走ツイートにファン紛糾

文=鈴木紬(すずき・つむぎ)

「King & Princeを大谷翔平の入場曲に!」暴走ツイートにファン紛糾の画像1
King & Prince

 岸優太、平野紫耀、神宮寺勇太がKing & Prince脱退とジャニーズ退所を発表してから約2週間がたつも、いまだ多くのファンが動揺を隠しきれない中、SNS上では一部ファンの暴走が問題視されているようだ。

 当初から世界進出を目標に掲げながらも、日本での仕事ばかりが増えていたKing & Prince。岸ら3人は退所の理由として「海外活動」を口にしたため、ファンの間では「そんなに海外志向が強かったの?」と驚きの声も目立った。

 そんなメンバーの思いを受け、現在、Twitter、インスタグラム、TikTokといったSNSでは、「#Kingandprinceを世界へ」というハッシュタグがファンによって拡散されている。その中には、「脱退するメンバーが海外で活躍できるように応援したい」「グループの一大事にいてもたってもいられない」という思いのほかに、「King & Princeが海外で有名になれば、脱退を思い留まってくれるかもしれない」という淡い期待も含まれているようだ。

 現在SNS上では、“ファンができること”を提案する書き込みが多く見られるが、その中には、「YouTubeで、BTS、アリアナ・グランデ、ジャスティン・ビーバーなどの間にキンプリを再生すると、それらを見ている人の“おすすめ”に出やすくなるらしいです! 私もこれを参考にして再生していこうと思います」といった地道な活動を宣言するファンや、2016年にジャスティン・ビーバーがピコ太郎「PPAP」のYouTube動画をTwitterで紹介したことを挙げ、「ジャスティン・ビーバーにキンプリの動画を送りつけよう!」と呼び掛ける人が見られる。

 また、ここ数日は、ロサンゼルス・エンゼルス所属のメジャーリーガー・大谷翔平に「キンプリの曲を広めてもらおう」という提案が盛り上がりを見せ、実際に「大谷選手、入場曲にキンプリの曲を使ってください!」「キンプリの『Ichiban』を入場曲に!」といったメッセージを書き込む人が続出。

 さらに、大谷以外にも、X JAPANのYOSHIKIや渡辺直美など、海外で活動する日本人宛てに「アメリカでキンプリ紹介してー!」「少しでいいので、キンプリについてつぶやいてもらえませんか」などとSNSを通じてお願いするファンも見られる。

 しかし、このような第三者を巻き込むようなやり方に否定的なファンも多く、「メンバーが『うちのファンがすみません』って謝らなきゃいけないようなこと、しないでほしい」「ティアラ(ファンネーム)の暴走がジャスティン・ビーバー、大谷翔平……と世界規模で他人を巻き込んでて、キンプリメンバーが人生で一番恥ずかしい思いをしてそう」「ティアラが必死なのはわかるけど、大谷翔平とか渡辺直美に『宣伝して』とか言ってるの、図々しすぎるよ」「最近のティアラが心配。大谷選手や渡辺直美さんなど海外で有名な方の人気を利用して、海外進出するのは違うと思う」などといった声が相次いでいるようだ。

 一部ファンの行動をエスカレートさえている様子の「#Kingandprinceを世界へ」のハッシュタグ。大谷が困惑していないといいが……。

 

 

鈴木紬(すずき・つむぎ)

鈴木紬(すずき・つむぎ)

元アイドル誌編集者。宮迫博之の焼肉屋「牛宮城」を誰かにおごってもらう日を夢見る芸能系ライター。芸能人のYouTubeやSNSのパトロールが日課。

最終更新:2022/11/17 20:00

「King & Princeを大谷翔平の入場曲に!」暴走ツイートにファン紛糾のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

キンプリ突然の崩壊!

ジャニーズのトップアイドル・King&Princeから突然、脱退を表明した平野・岸・神宮寺…今後どうなるかレポート!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

『スーパーパンプト』が痛快すぎる!

 U-NEXTで配信中の『スーパーパンプト/...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真