日刊サイゾー トップ > 芸能  > 篠田・熊田・木下のトリオでコラボも?

篠田麻里子の不倫騒動の裏で…熊田曜子と木下優樹菜にコラボ案が急浮上!?

文=小林真一(こばやし・しんいち)

篠田麻里子の不倫騒動の裏で…熊田曜子と木下優樹菜にコラボ案が急浮上!?の画像1
篠田麻里子様(Getty Images)

 年が明けてからも収集がつかない状況になっている、元AKB48篠田麻里子の不倫疑惑騒動。昨年末に文春オンラインによって報道され、篠田はすぐに公式インスタグラムで「私が不倫したという事実はありません」と反論。しかし、夫と不倫について話し合う音声データが流出し、事態は混迷を深めている。

「篠田はAKB48を卒業後、女優に挑戦しましたが驚くほどに演技がヘタで……。そんなときに現在の夫と結婚し、子どもにも恵まれ、ママタレントとして一気にブレイクしました。娘の写真を公開するなど、本人もママタレとしての売り込みには抜かりがなかった。ただ、今回の一件でほとんどの仕事がなくなりそうで、さらに今後は夫と法廷で争う予定。裁判が長引けば、風前の灯火であるタレント生命を完全に失う可能性もあります」(週刊誌記者)

 文春に狙われ、音声データや不倫相手とのLINEのやり取りも流出して絶体絶命の篠田。そんな篠田と同じく、不倫騒動でひと悶着起こしているのが熊田曜子だ。熊田の場合も不倫は否定しながら、さまざまな証拠が噴出して大騒動を巻き起こしていた。

「不倫相手のA氏はフリーアナ・平井理央の旦那で、フジテレビ社員だと言われる。A氏は熊田との不倫を否定していましたが、結局は平井と離婚することに。現在、熊田と夫は裁判が継続中で、A氏も当事者として巻き込まれている。フジテレビ社内でも立場が悪くなり、裁判次第では子会社などに飛ばされる可能性が大だと聞きます」(民放関係者)

 そんな熊田には、篠田と違い、意外にも復活の可能性が高くなっているという。

「熊田は、不倫騒動で大人のおもちゃである“ウーマナイザー”が裁判の証拠に出るなど、何かと話題を提供し続けた。最近でも平井の離婚や、不倫相手と言われるA氏にさらなる浮気相手が出てくるなど、ドラマ顔負けの展開です。そんな波乱万丈な熊田をバラエティーで起用したがっている芸能人やテレビ関係者は多いですよ。ひろゆきも熊田に興味津々で、自身のYouTubeチャンネル『夜な夜な生配信!ひろゆきと有名人に…』では、昨年11月に共演していました。また、熊田と仲の良い田村淳や有吉弘行も、熊田に対して興味があるようで、企画次第では復帰に力を貸すつもりのようです」(同上)

 熊田に対しては、地上波ではなくABEMAが狙っているという話もあるようだ。

「ABEMAにもCMは入っていますが、地上波ほど出演者にはうるさくないので熊田も起用できます。ワールドカップで注目を浴びたABEMAですが、次なる手として、話題性抜群の熊田を本格的に復帰させるプランがあるようです。ただ、熊田をそのまま売り出してもおもしろくはないので、毒舌や本音をぶっちゃけるキャラを確立させたいようです。熊田は人生経験も豊富になりましたし、芸能界の裏側も知り尽くしている。そんな熊田に、ぶっちゃけトークをさせて、炎上も気にしない“女ひろゆき”のようなポジションに育てたいと考えているとか。
 正直、熊田は大きな仕事もなくなり、高額な裁判費用で生活も苦しいでしょうから、オファーがあれば受けてくれるでしょう。た何よりも一般好感度は低いので、無茶な制作サイドの話にも乗る可能性が大きいのでは」(同上)

 さらにそんな熊田には、ある元芸能人とのコラボの噂もある。

「ズバリ、木下優樹菜とのコラボです。木下は、昨年3月に露出度の高い写真集を発売したが鳴かず飛ばず。さらに、最近ではランジェリーブランドを立ち上げるなど、必死に稼ぎどころを探しています。というのも、再婚間近と言われるサッカー選手の三幸秀稔氏が、J2の大宮アルディージャでも満足に試合に出られず廃業寸前と言われている。木下は、再婚のためにもなんとかランジェリーブランドを軌道に乗せたく、メディアへの出演を画策している。そんな木下に目をつけ、熊田と同じ番組に出演させて、ぶっちゃけコンビでコラボさせる案があるようです」(スポーツ紙記者)

 ただ、好感度の低い熊田・木下コンビに活路はあるのか?

「2人ともコントロールしやすいですし、なにより炎上してもへこたれないメンタルの強さがある。2人が番組に出て過激な発言をすれば、ネットニュースですぐに取り上げられるので、プロモーション効果もある。うまく化ければ、提携しているテレビ朝日に送り込めますし、ダメでも現在の人気が低いので問題にはならないでしょう。ABEMAとしては、このコンビおいしいところだらけでは」(民放関係者)

 仕事が激減して窮地の熊田と、“一般人”をアピールしながらも芸能人的なビジネスを続けている木下。地上波への出演が難しい2人には、注目を集めるABEMAで本腰を入れて復帰の道を探るのがちょうど良いかもしれない。そこに篠田も加われば最強か?

小林真一(こばやし・しんいち)

小林真一(こばやし・しんいち)

テレビ局勤務を経て、フリーライターに。過去の仕事から、ジャニーズやアイドルの裏側に精通している。

最終更新:2023/01/08 20:00

篠田麻里子の不倫騒動の裏で…熊田曜子と木下優樹菜にコラボ案が急浮上!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る
トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

宇多田ヒカル「First Love」とアジアの“青春”

 私たちの“青春”は、何度でもリプレイされ続ける。  Netflixにて全世界独占配信中のオリジナルドラマシリーズ『First Love 初恋』...…
写真
人気連載

「ルフィ」の“賢すぎる”手口

今週の注目記事・第1位「全国連続強盗予告した...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真