日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル  > 大物に囲まれる藤ヶ谷の安泰ぶり

キスマイ藤ヶ谷、鶴瓶ら大物に囲まれジャニーズでも安泰?

キスマイ藤ヶ谷、鶴瓶ら大物に囲まれジャニーズでも安泰?の画像1
TBS『ラヴィット!』公式ツイッターより

 3日放送のTBS系『ラヴィット!』にKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が笑福亭鶴瓶と共に初出演。この日は司会の麒麟・川島明と田村真子アナウンサーの誕生日で豪華なゲスト回となった。

 2022年に川島は、藤ヶ谷と鶴瓶がMCの同系『A-Studio+』に出演した際、「ラヴィットに1回出てくれないか」と依頼。約束を守る形で藤ヶ谷と鶴瓶2人揃っての出演となった。

 藤ヶ谷と鶴瓶は3年同じ番組をやっていることもあり、お互いよく知る関係。

 藤ヶ谷がいつもと様子の違う鶴瓶に「番組(ラヴィット!)が始まってからずっと『あの番組おもろいわ。出たいわ』っておっしゃってて、今日念願の(出演)じゃないですか。ちょっと緊張されてる」と指摘すると鶴瓶は「何か期待されるやんか。出る言うたものの出て俺に何が発揮できんねん!普段はさんまよりおもろいんやで」と照れながら叫び、スタジオを爆笑させていた。

 また、藤ヶ谷のバラエティセンスの光る所も。

 ラヴィットでは度々、箸やフォークに仕掛けをして突っ込み選手権を開いているのだが、この選手権の話題が出ていたこともあり、藤ヶ谷はうどんの試食の際「これ『箸太いな』とかってこと言うやつですか?」と普通の箸に疑いの目を向け、スタジオは大爆笑。ラヴィットメンバーも「ちょっと太いかも」と乗っかっり川島は「センサーが馬鹿になってる」と苦笑い。

 改めて「ちょっと気持ち太いな!」としっかり突っ込みを入れ、川島に「(選手権に)エントリーしないでください!」と注意されていた。

 これを隣で見ていた鶴瓶からは「お前俺よりのびのびしてるやんか」と文句を付けられるも「べーさんに引っ張ってってもらおうと思ったらあたふたあたふたしてて」と言い返し、鶴瓶は顔を手で覆いながらまた照れていた。

 この後鶴瓶も試食をするのだが、こちらは本当に箸に仕掛けがしてある。

 藤ヶ谷が選手権をかってに始めてしまったこともあり、鶴瓶は「これはもう本当の……」と箸に注目。しかし袋から出すと極端に短い。鶴瓶は「うわーーー!」と叫びナイスリアクションで「ちっちぇ!!」と思い切り突っ込んだ。スタジオは拍手喝采で藤ヶ谷のリードが生んだ見事な突っ込みだった。

 また藤ヶ谷は「笑って幸福を感じるもの」として芸人のTOKYO COOLを紹介。ジャニーズとはほど遠い46歳のおじさん芸人の名前が藤ヶ谷の口から出るとその意外性にスタジオメンバーからは「えーー!」と驚きの声が上がった。

 TOKYO COOLがスタジオに登場すると、藤ヶ谷と以前一緒にやったことがあるというコラボギャグを披露。「ヘイ!」とキレのある掛け声が揃うとスタジオは大盛り上がりだった。

 ネット上では初ラヴィットを盛り上げた藤ヶ谷に「ノリノリでバラエティモードの藤ヶ谷さん最高なんだが笑」「藤ヶ谷くんってこんなおもろいんや」「鶴瓶師匠と藤ヶ谷さん良いコンビ」「藤ヶ谷くんのバラエティ対応力すごいなぁ」という声が上がっていた。

「キスマイは、メンバーの横尾渉が結婚したことなども含めて“次に事務所を退所するジャニーズグループ”と呼ばれてきました。確かに、王道アイドルを行くグループではなく、中居正広の力でなんとか保ってきたグループです。事務所内でもいまだに全員に手厚い対応が取られているわけではなく、不満をつのらせているメンバーが入るのは間違いない。なので、メンバー脱退などはあるかもしれない中で、演技やバラエティで存在感を高めている藤ヶ谷は、“残るほう”になるでしょうね」(芸能事務所スタッフ)

 昨年の川島と田村アナの誕生日は残念ながら2人とも新型コロナ感染で欠席。本人たちが不在の中で誕生日を祝うことになってしまった。それがあり川島と田村アナの2023年の目標は、2月3日の放送をスタジオから届けることだった。

 ひとつ節目の日を鶴瓶と藤ヶ谷の大物ゲストで送った『ラヴィット!』。同じ週には間寛平もサプライズゲストとして登場している。豪華ゲストも続々登場し、番組スタート当初、打ち切りまったなしと言われていた時期を乗り越え、TBSの顔として推されている番組になっているのではないだろうか。

 

 

大沢野八千代(ジャーナリスト)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

おおさわのやちよ

最終更新:2023/02/06 08:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』「かの国」との交易と文化交流

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・...…
写真
イチオシ記事

「高野さんを怒らせたい。」の革新性

 2日に更新されたYouTube「高野さんを怒らせたい。」の最新作が、公開24時間で20万再生を超えるスマッシュヒットとなっている。 「高野さんを...…
写真