日刊サイゾー トップ > カルチャー > 本・マンガ  > 異世界マンガの王道「チート系」ランキング

1位は「転生したら第七王子」!異世界マンガの王道「チート系」勝手ランキング

1位は「転生したら第七王子」!異世界マンガの王道「チート系」勝手ランキングの画像1
週刊少年マガジン公式サイト」より

 マンガ歴30年。人生のほとんどをマンガにつぎ込んできた男が、注目の異世界マンガ作品をピックアップしてご紹介。あくまでこれは、吉松ゴリラの超個人的主観である――。

「王道チート系マンガ」ランキング!

 今回ご紹介するのは、異世界の王道チート系マンガランキング!異世界モノの王道と言ったらチート能力であり、異世界マンガの数だけチート能力が存在すると言っても過言ではない。数多ある作品群から、今回は三作品選出させて頂いた。これらの作品は全てお勧めなので、是非、ご一読頂きたい。

第一位「転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます」!

 流麗にして美麗、圧倒的な画力と少年マンガらしい太い線の絵柄で描かれる王道バトルファンタジー。このマンガのファンは、突然描き込まれる見開き1ページの大ゴマで、作者の睡眠時間が削られている事を理解する。

 舞台は剣と魔法のファンタジー世界。この世界において、魔術に必要なものは「家柄」「才能」「努力」である。誰よりも魔術に魅入られているが、皮肉にも「血」も「才」も皆無であった男が主人公。彼は死後、怪物クラスの魔力を持った第七王子に転生する。産声と共に魔力を放ち、0才ながらに城の一部を消し飛ばす。ちなみにこの時点で、ぶっちぎりのチート。

 地位と財、時間と才に恵まれた主人公は、ありとあらゆる方法を使って魔術を極め研究する。主人公がどこまでも自由に魔術を極めながら、自国から天界まで縦横無尽に駆け抜け、気に食わない敵を蹂躙する痛快アクションマンガ。

 ちなみにこのマンガ、Web連載でも所々カラーページがハサまれているが、そのカラーの塗りがケタ外れ。人生の楽しみがコレしかないのかと思われるほど塗られているが、カラー好きが高じて、いつの間にかセミカラー版も出版されていた。凄まじい作業量のカラーページは、それだけで一度ご覧頂く価値がある。

第二位「暗殺スキルで異世界最強 ~錬金術と暗殺術を極めた俺は、世界を陰から支配する~」!

 第一位の「転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます」が魔術チートなら、こちらのマンガはクラフトチート。錬金術師が様々なチート道具を作成し、その道具を用いて様々な搦め手で相手を倒す。

 主人公は「VLO」というバーチャルゲーム内で、99.9%の成功率を誇る「暗殺者」。そんな彼が、純金1000tの報酬と引き換えに異世界の神の暗殺を請け負う。飛ばされた先は「VLO」とほぼ同じ異世界であり、ゲーム内で得た知識とスキルを駆使して異世界内を闊歩する。

 このマンガ、「クラフトチート」と表現した通り、他マンガに比べ「道具作り」にかけるページ数が圧倒的に多い。道具作成における材料やその分量、精製手順など細かく描写があり、作者に「一回作った事あるんじゃないか?」とツッコみたくなるほど、その工程が非常にリアル。またこの作業工程、一見文字にすると地味だが、それを圧倒的画力で表現される、魔導の力でド派手に行なっている。このマンガから溢れ出るプラモデルを組み立てるに似たワクワク感、老若男女のどこまで刺さるかは分からないが、少なくとも少年の心を持つ中年までには刺さるはず。

 またそこから出来る精製物のデザインもポップ&クール。「ジョジョの奇妙な冒険」のスタンドデザインのように、今後ルーブル美術館に展示される事を望まずにはいられない。

第三位「高度に発達した医学は魔法と区別がつかない」!

 時々出会う、第一話を読んだだけでアニメ化が見える、次世代の金字塔となる風格を持ったマンガ。今回のテーマが「“王道”チート系」という括りのため第三位にさせて頂いたが、今後大注目のマンガである。

 主人公は異世界に飛ばされた、腕利きの青年総合診療医。常に優しく、自分よりも患者を優先する医療主人公の鏡。彼が飛ばされた異世界での医療技術は中世ヨーロッパ程度にしか進んでおらず、その治療法も民間療法に近い内容。そんな異世界において、病に苦しむ者を救うべく主人公がメスを取る。そして異世界に飛ばされた彼が治療するのはエルフであり、ドラゴンであり、キマイラなのである。

 この「医療」×「異世界」の組み合わせ、今までありそうでなかったジャンル。異世界モノで「医療」となれば、聖女モノのように魔法でのチートが定番。しかしこのマンガ、医療処置に関して徹底的にファンタジー要素を排除している。異世界において治療が不可能とされ見放された患者は、現代医学の技術が駆使され救われる。そして彼の手に奇跡を見た人たちは、彼を中心に全ての病める者を救うための場所を作る事を決意する。なぜならそう、「高度に発達した医学は魔法と区別がつかない」からなのだ。

まとめ!

 今回は超個人的主観から、異世界の王道チート系マンガランキング!をご紹介させて頂いた。作品を簡潔に紹介する為に一部内容を端折っている部分がある事を謝罪しつつ、改めて、皆様に今回ご紹介させて頂いた作品の素晴らしさに触れて頂きたいと思う。是非、一度ご一読頂きたい。

※筆者吉松ゴリラは、普段お笑い芸人として活動をしています。そんな彼の活動は、毎月第三土曜日新宿V-1スタジオにて「シュープロモーション事務所ライブ さきまい&まくりざし」にてご覧頂けます。こちらも併せて是非、ご覧ください。

吉松ゴリラ(お笑い芸人)

SHUプロモーション所属。 宮崎大学大学院首席。もともとコンビで活動をしていたが、解散後ピンへ転身した。

Twitter:@hidetaka111

Instagram:@h_yoshimatsu

YouTube「よしまつゴリラちゃんねる」

よしまつごりら

最終更新:2023/05/30 14:36
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed