日刊サイゾー トップ > さよならマエストロ

さよならマエストロの記事一覧 (10件)

『さよならマエストロ』第8話 マエストロ故郷に帰る、當真あみの演奏シーンに痺れる

 3日放送のTBS日曜劇場『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』は第8話。マエストロ故郷に帰る、の回です。  印象的なシーンがありました。閉館してもぬけの殻になっ...

【全話】日曜劇場『さよならマエストロ』視聴率一覧、あらすじ&レビューまとめ

「日刊サイゾー」では、日曜劇場『君が心をくれたから』全話の視聴率とレビューを随時更新! 放送:日曜午後9時~、TBS系 出演:西島秀俊、芦田愛菜、宮沢氷魚、新木優子、石田...

『さよならマエストロ』第7話 ベタな群像劇を前振りに個人に迫っていくダイナミズム

 25日放送のTBS日曜劇場『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』は第7話。クール前半のアマオケ群像劇は大団円を迎え、いよいよドラマはマエストロ(西島秀俊)個人に...

『さよならマエストロ』第6話 超ベタな群像劇は序章に過ぎなかった

 TBS日曜劇場『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』の18日放送分は第6話。晴見フィルのホームであるあおぞらホールの閉館がいきなり1カ月繰り上げになり、急遽、さ...

『さよならマエストロ』第5話 同じ道を志した親子、というそれぞれの風景

 11日放送、TBS日曜劇場『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』は第5話でした。  今回のモチーフ曲はなんだろ、これまでよりはっきり打ち出していませんでしたが、...

『さよならマエストロ』第4話 ラブコメもいいけど「天才」が見たいのよ

 4日放送の日曜劇場『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』(TBS系)は第4話。毎回クラシックの名曲をモチーフにしている同作品ですが、今回は「セヴィリアの理髪師」...

『さよならマエストロ』ガチ勢vsエンジョイ勢という集団の宿命、そして最終兵器芦田愛菜

 日曜劇場『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』(TBS系)、28日に第3話が放送されました。  今週もよかった。すごくいいと思います。誰でも聞いたことくらいある...

冬ドラマ初回視聴率ランキング! トップは『さよならマエストロ』、ワーストは?【2024年1月期】

 今月、民放の1月期ドラマが続々とスタート。26日に阿部サダヲ主演連続ドラマ『不適切にもほどがある!』(TBS系)が放送開始したことで、ゴールデン・プライム帯の全作品がついに...

『さよならマエストロ』第2話 芦田愛菜の超絶技巧と『七人の侍』の思い出

 21日に放送された日曜劇場『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート』(TBS系)は第2話。どうやらこのドラマは1話ずつに1曲モチーフの曲を決めて、その曲を起点に物語を...

『さよならマエストロ』第1話 TBS日曜劇場が多様性の時代に“超ベタ”をドロップ

 1月期のTBS日曜劇場は『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』。タイトルに「父と私」とあるからには、主人公は「私」こと20歳の市役所職員・響(芦田愛菜)で、「父...
ページ上部へ戻る

さよならマエストロ記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』「かの国」との交易と文化交流

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・...…
写真
イチオシ記事

「高野さんを怒らせたい。」の革新性

 2日に更新されたYouTube「高野さんを怒らせたい。」の最新作が、公開24時間で20万再生を超えるスマッシュヒットとなっている。 「高野さんを...…
写真