> ひょっこりはん

ひょっこりはんの記事一覧 (7件)

ひょっこりはんは、すでに「ナシ」の業界評……2018年、若手芸人が不作すぎ!

 年末年始といえば、数多くのバラエティー番組が放送される時期。その年に活躍した若手芸人が多くの番組に出演するのが常だが、2018年については、必ずしもそうではないようだ。ある...
続きを読む

ひょっこりはんはあのインテリ芸人、八幡カオルはあの大御所芸人と!? 親戚同士の意外な芸人たち

 意外と狭いお笑い業界では、親戚筋である芸人同士が複数存在するという。今回は3組を紹介していこう。  まずは今年、大ブレイクを果たしたお笑い芸人のひょっこりはんとお笑いコンビ...
続きを読む

ひょっこりはんの「生き残り策」に関係者は大ブーイング

 今年ブレークした若手お笑い芸人、ひょっこりはんが「生き残り策」として「(ひょっこりポーズを披露している有名芸能人に)寄生していく」と明言。関係者から早くも大ブーイングが起き...
続きを読む

ひょっこりはん“著作権侵害騒動”は一応決着も「売名か?」の辛辣な声も

 お笑い芸人「ひょっこりはん」が、登場BGMの著作権侵害で話題になった件は、抗議した人物が決着をブログで発表し、とりあえず一段落した。上半期にブレイクした芸人の筆頭にも挙げら...
続きを読む

“紀州のドン・ファン”が怪死、広瀬香美「新芸名大喜利」開催!、中井りか「人気上がるならパンツあげる」発言……週末芸能ニュース雑話

■“紀州のドン・ファン”が急死! 殺人事件の可能性も! デスクT 先週までは日大アメフト部が世間を騒がせていたけど、今週は木村拓哉の娘・Koki,(コウキ)のモデルデビュー...
続きを読む

「オフィス北野」の方がよっぽどマシ!? ひょっこりはん大ブレイクも“CMギャラ5万円”ヨシモトの非情

 元旦恒例の日本テレビ系『ぐるナイ おもしろ荘 若手にチャンスを頂戴 今年も誰か売れてSP』への出演がきっかけで、現在、ブレイク中のお笑い芸人・ひょっこりはん。 「彼のネタは...
続きを読む

人気急上昇芸人・ひょっこりはん仕事増で体重激減も、心は「ほっこりはん」状態で将来安泰!?

 一度見たら忘れられない独特な風貌と芸風で、ただいま引っ張りだこのお笑い芸人・ひょっこりはん。ポップな音楽の後に「はい、ひょっこりはん」というかけ声に合わせ、柱の陰から顔をの...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

ひょっこりはん記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

御茶海マミの“リアル地下ドル”事情

 昨年度の総ライブ出演本数140本(!?)地下アイドル界でも異例の精力的なペースで活...
写真