冤罪の記事一覧 (8件)

「3日あったら、殺人を自白させてやる……」冤罪が生まれる裏側に迫る『冤罪と裁判』
6月7日、ネパール人男性ゴビンダ・プラサド・マイナリ氏が横浜刑務所から釈放された。1997年に起こった東電OL殺人事件の犯人として無期懲役の判決を受けていたゴビンダ氏。事件発生か...
「警察と司法の問題点を考えるシンポジウム」開催
新宿署に”殺された”信助さんの冤罪事件を風化させないために考えるべきこと
昨年12月で事件発生から早くも2年。裁判が始まってから10カ月が経とうとしているが、警察はいまだに"証拠"VTRを提出しようとしていない 当サイトでも複数にわたり取り上げ、高い関...
新宿署違法捜査憤死事件 国賠訴訟第3回口頭弁論
大学職員自殺の”容疑”はやはり新宿署の捏造!? なぜ警察は証拠VTRを提出しないのか
警視庁(Wikipediaより) ひとりの青年がJR新宿駅で通りすがりの大学生らに痴漢の容疑をかけられ、激しい暴行を受けた後、警察からの違法な取調べなどが原因で自らの命を絶った2...
新宿駅痴漢冤罪暴行事件 原田信助さんの母親が警視庁を相手取り提訴へ
主任弁護士を務める清水勉氏。90年代の薬害エイズ訴訟では中心的役割を担い、その経過が人気漫画『ゴーマニズム宣言』にたびたび登場したことでも知られる。(東京都四谷の事務所にて) 大...
【短期集中連載】発生から1年「新宿駅痴漢冤罪暴行事件」の闇(4)
追跡レポートをOA直前に封印したテレビディレクターの謎の行動
新宿駅西口で目撃証言探しの呼びかけを行う母・尚美さん。事件時刻に合わせて行うため、帰りは毎晩深夜になるという。 これまで、私大職員の原田信助さんの自殺の背後に浮かび上がった、警察...
【短期集中連載】発生から1年「新宿駅痴漢冤罪暴行事件」の闇(3)
事件を密着取材していた民放キー局取材班の不可解な動き
ニコニコ動画の放送は大きな反響を巻き起こした。 私大職員の原田信助さん(当時25歳)の自殺の影に、新宿警察署とJR新宿駅という二つの「当局」の理不尽な仕打ちが原因している可能性に...
【短期集中連載】発生から1年「新宿駅痴漢冤罪暴行事件」の闇(2)
なぜ、JRは「息子の死」の真相を追及する母の想いを踏みにじるのか
2人の職員が暴行に加担していた疑いがあるJR新宿駅。 大学職員の原田信助さんが痴漢の容疑をかけられて自らの命を絶った、いわゆる「新宿駅痴漢冤罪暴行事件」。新宿警察署の極めて不適切...
【短期集中連載】発生から1年「新宿駅痴漢冤罪暴行事件」の闇(1)
痴漢冤罪で命を絶った青年が録音していた「警察の非道」
目撃者情報を呼びかけるHP。 「新宿駅 痴漢冤罪」――今、この言葉でネット検索をすると、ブログや記事、掲示板の書き込みなど、溢れるほどの関連情報を検出することができる。そしてその...
ページ上部へ戻る

冤罪記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

泉ピン子、どこまでがホントの話?

 昨年4月4日に95歳で亡くなった人気脚本家...…
写真
インタビュー

「Twitterでバズっても…」短歌ブームの裏側

 文芸単行本の初版2000部も当たり前に...…
写真