FSW訴訟の記事一覧 (13件)

原告は控訴も検討中──

富士スピードウェイに賠償命令 F1日本GP“ずさん運営”裁判に見た、トヨタの「金儲け主義」と「責任転嫁体質」

2007年9月末に富士スピードウェイ(以下、FSW)が開催したF1日本グランプリの運営はずさん極まりなく、「劣悪な環境の中、長時間のバス待ちを余儀なくされ、精神的苦痛を受けた等」...
あれから5年半……

「ウソにウソを重ねる富士スピードウェイ」2007年F1“ずさん運営”日本GP一次訴訟が1月24日判決へ

2007年9月末に富士スピードウェイが開催したF1日本グランプリの運営はずさん極まりなく、「劣悪な環境の中、長時間のバス待ちを余儀なくされ、精神的苦痛を受けた等」として観客109...

「富士スピードウェイに未だ反省の色なし」2007F1日本GP訴訟経過報告

あの悪夢から3年......。 10月8日~10日に三重県鈴鹿サーキットにて2010年F1日本グランプリが開催された。想定を超える悪天候により予選は雨天順延したものの、晴天の日曜...

「手書きの遅延証明書を発見」2007F1日本GP訴訟・資料開示

暗雲立ち込めるFSWで資料開示は行われた 2007年9月に富士スピードウェイで開催されたF1日本グランプリのずさんな運営により、「劣悪な環境の中、長時間のバス待ちを余儀なくされ、...

「口から出まかせばかり」2007F1日本GP訴訟第七回口頭弁論傍聴記

2007年9月に富士スピードウェイで開催されたF1日本グランプリのずさんな運営により、「劣悪な環境の中、長時間のバス待ちを余儀なくされ、精神的苦痛を受けた」として観客109名が富...

「進まぬトヨタの具体的認否」2007F1日本GP訴訟第六回口頭弁論傍聴記

2007年9月に富士スピードウェイで開催されたF1日本グランプリのずさんな運営により、「劣悪な環境の中、長時間のバス待ちを余儀なくされ、精神的苦痛を受けた」として観客109名が富...

「トヨタやる気なし!?」2007F1日本GP訴訟第五回口頭弁論傍聴記

設計不良でF1カーが見えなかったC席仮設スタンド。さらに霧......。 2007年9月に富士スピードウェイで開催されたF1日本グランプリのずさんな運営により、「劣悪な環境の中、...
二次訴訟も開始──

再び「どなたが失禁?」F1日本GP訴訟第四回傍聴記

FSWは食事もたいへん不評。写真の「具ナシ」カレーライスは1000円也。 2007年9月に富士スピードウェイで開催されたF1日本グランプリのずさんな運営により、「劣悪な環境の中、...

「今年は天国、ただしガラガラ」2007F1日本GP訴訟第三回傍聴記

2008年の決勝当日、スタート直前の13時16分。ガラガラのヘアピン前指定席。君が代斉唱のために観客は全員起立している。去年はこのタイミングでトヨタ車がエンジンの爆音を響かせ顰蹙...

「どなたが失禁を?」F1日本GP訴訟 第二回口頭弁論傍聴記

2007年9月に富士スピードウェイで開催されたF1日本グランプリのずさんな運営により、「劣悪な環境の中、長時間のバス待ちを余儀なくされ、精神的苦痛を受けた」として観客109名が富...

訴訟逃れ!? 今年のF1日本GPは「バスの到着」を保証せず!

チケットが届いたのはいいが…… 昨年9月に行われたF1日本グランプリで“甘い計画”と“ずさんな運営”によりバス運行の大混乱を招き、劣悪な環境下で多くの観客に精神的・肉体的苦痛を与...

“ずさんなF1”訴訟──富士スピードウェイに反省の色なし

“道路陥没”は問題の本質ではなかった? 2007年9月に富士スピードウェイで開催されたF1日本グランプリのずさんな運営により、「劣悪な環境の中長時間のバス待ちを余儀なくされ、精神...

ついにトヨタ側を提訴!“お粗末”F1GPの波紋

足止めされた一般客。右車線はレース関係車両のための優先道路だが、トヨタ関連の招待客を乗せたバスが次々に通り抜けた。 昨年9月のF1日本グランプリを訪れた延23万人の観客のうち、1...
ページ上部へ戻る

FSW訴訟記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ
アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー
  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

WBC、日本絶好調!選手たちの珍プレー

WBC開幕!早速の活躍を見せる選手たちの横顔をレポート!
写真
特集

Da-iCE・工藤大輝が語る宇多田ヒカル

 1998年末に15歳の若さでデビューし、翌年1stアルバム『First Love』を700万枚以上売り上げるという前代未聞のマイルストーンを打ち...…
写真
人気連載

『舞いあがれ!』残り2週で急展開?

 船を操り、畑の果物でジャムを作り、島のみん...…
写真
UPCOMING

「#ミツキご飯」が話題のモデル、椎名美月のおもてなしの極意

 アップカミングなあの人をサイゾーがピックアップしてインタビューする連載「あぷ噛む」。第2回は、モデルの椎名美月にインタビュー。手料理をインスタ(...…
写真