日刊サイゾー トップ > 連載・コラム  > 杉作J太郎さんの至言「そんなことより『ファフナー』見ろ、『ファフナー』を」(前編)
【第2回】小明の「大人よ、教えて!」"逆"人生相談

杉作J太郎さんの至言「そんなことより『ファフナー』見ろ、『ファフナー』を」(前編)

sugisaku_akari01.jpg旧知のふたりの対談は、終始和やかに脱線していました

モテない、金ない、華もない……負け組アイドル小明が、各界の大人なゲストをノーギャラで呼び出し、お悩みまで聞いてもらおうという好評連載。第2回のゲストは、サブカル界の隠れた巨人・杉作J太郎さんです!

[今回のお悩み]
「本を売りたいのですが……」

――杉作さん、お久しぶりです!

杉作 いやぁ早めについちゃって、パチンコでずいぶん持っていかれましたよ! ハハハ!

――うわぁ、ノーギャラなのに申し訳ないです……せめて今日はたくさん食べて……。

杉作 エッ! ギャラ出ないんですか!? パチンコは負けるし踏んだりけったりですね!

――すみません、主旨を聞いてなかったんですね。ちなみにどのくらい負けました?

杉作 8万! 電車賃すらないですよ、ハハハ……(乾いた笑い)。

――そういえば昔イベントでご一緒したときも、お金がなくて、帰りに楽屋に置かれてた出演者用の柿の種をビニール袋にザーッとつめて、徒歩で持って帰ってましたよね。

杉作 イベントが儲からないからね! 新宿から世田谷まで2時間くらいを基本的に徒歩で帰るから、途中で心が折れそうになるんですよ。

――今日はその分、たっぷり食べていってください! で、早速相談なんですが、6月の頭に私の本が出たんです。私、ファースト写真集の『エプロン宣言』(03年・ぶんか社)が6割も返本で、すぐ絶版になったのがトラウマで、今回はなんとか初版だけでもはけさせたいんですが……。

杉作 そうかー。(加護ちゃんが表紙の「サイゾー」5月号をしみじみ見ながら)僕が描いた最後のマンガは「サイゾー」だったんですよ。あれからもう9年もたったんですね……。

――あれ? 私の本の相談は……? え、えっと、じゃあ相談はいったん置いといて、マンガはどうして描かなくなっちゃったんですか?

杉作 元から描けないものを無理やり描いてたんですよ。マンガ家っていう嘘をついてたんで、もう嘘つくのやめたの。初めは「ガロ」で描いてたんだけど、「ガロ」ってノーギャラなんですよ。で、こっちもお金がないから、飲みの席かなんかでポロっと、「1ページ10円だけでもいいから、くれないかなぁ」って言ったの。それが長井勝一さん(「ガロ」の初代編集長)の耳に入っちゃって……「新人の汚い絵を描く奴が10円もくれなんて言いやがる! 水木しげるさんやほかの大御所さん方なんて、株主になってお金を出してくれるくらいなのに!」って話になるじゃない。

――たった10円で大問題に!

杉作 出版社の人も気を使って、僕と長井さんを会わせないようにしててねー。結局、その10円が原因で、2年くらい長井さんに口きいてもらえなかったですから。そう思うと10円は大金ですよ。……ぜんぜん面白くないね、この話。もっと刺激的な話をしたいんだけど、ないんだよ、僕。

――いえいえ! では本の話に戻るんですが、杉作さんもたくさん本を出してますし、今「en-taxi」(扶桑社)で連載している小説『応答せよ巨大ロボット、ジェノバ』も面白いですよね! そこで、私も本を……。

杉作 ジェノバ、映画化できますかね!?

――え? あ、ジェノバ? ……出来ますよ、多分! その時は、ご自分で撮られるんですか?

杉作 自分でなら何でもできますからね~!

――ずいぶん前から制作中の『チョコレート・デリンジャー』は、いつ完成するんですか?

杉作 ああ、アレね……主演の松本さゆきちゃんも、もうずいぶん会ってないなぁ。もう会わないかもしれません……。

――なんでそんな後ろ向きな! まだ撮影も終わってないじゃないですか!

杉作 さゆきちゃんも売れちゃったしなぁ、初めから話も合わなかったんですよ(卑屈に)。
後編へつづく/取材・文=小明/「サイゾー」7月号より)

杉作J太郎(すぎさく・じぇいたろう)
1961年、愛媛県生まれ。82年、『ガールハンター』でマンガ家デビュー。以降、「ガロ」(青林堂)などで活動を続ける傍ら、「L.L.COOL J太郎」としてミュージシャンデビューも果たしている。現在、映画制作プロダクション「男の墓場」局長。

小明(あかり)
1985年、栃木県生まれ。02年、史上初のエプロンアイドルとしてデビューするも、そのまま迷走を続け、現在、フリーのアイドルライターとして細々と食いつないでいる。6月2日に書籍『アイドル墜落日記』(羊泉社)刊行。以来、返本に怯える日々。
ブログ<http://yaplog.jp/benijake148/

エプロン宣言―青木小明写真集

さすがAmazon、絶版本でも何ともないぜ!

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 河原雅彦さんの至言「もう無理やりヤラれちゃえばいいんじゃない?」
【関連記事】 月額840円! 新垣結衣のブログ有料化に見る「芸能人ブログの経済学」
【関連記事】 アイドリング卒業! 二十歳になった滝口ミラのDVD発売イベントに潜入

最終更新:2018/12/19 15:06

杉作J太郎さんの至言「そんなことより『ファフナー』見ろ、『ファフナー』を」(前編)のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

「女子メンタル」峯岸みなみの攻防と彼女たちの“物語”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

真空ジェシカ、尖り芸人じゃない?

 ニューヨーク、空気階段、やさしいズ……。TBSラジオのネタ番組『マイナビラフターナ...
写真