日刊サイゾー トップ > カルチャー  > 「女性同士でコスプレ!?」一眼レフブームで急成長する新たな撮影会ビジネスとは

「女性同士でコスプレ!?」一眼レフブームで急成長する新たな撮影会ビジネスとは

kamera0412.jpgニコン「Nikon デジタル一眼レフカメラ D90」

 一般社団法人カメラ映像機器工業会(CIPA)の2010年2月統計の発表によれば、デジタルカメラ全体の国内出荷は、95万3,131台(前年同月比109.5%)、売上は178億2,390万7,000円(105.1%)と、2009年12月から継続して増加している。なかでもレンズ交換式一眼レフタイプでは、10万5,937台(264.4%)、47億3,832万4,000円(233.8%)と個数で250%増、売り上げで230%増という、異常ともいうべき好水準を保っている。

 これまでプロ用、ハイアマチュア用とされた一眼レフだが、デジタル化にともなうテクノロジーの進化により、誰でも気軽にキレイな写真が撮れようになったうえ、全体的な価格低下により、大幅にユーザーを増やしている。

 そんななか、レンタルスタジオの客層にも大きな変化が訪れているという。

「ひと昔前は、雑誌や写真集の撮影で使うプロばかりでしたが、最近では素人の女の子が数人でやってくることが多くなった」と語るのは、都内の某スタジオ経営者だ。

「女性同士で、コスプレをしながらお互いに撮影をするんですよ。キャッキャ言いながら楽しそうに撮っています。聞けば、コミケでコスプレをして知らない男にカメラを向けられるのはイヤだけれど、スタジオならきれいに撮れるし、仲間内なら際どいコスプレも楽しめるということですね」(同)

 こうしたコスプレイヤー向けの撮影スタジオは、不況で空きテナントとなったビルの一室などを中心に増加の一途をたどっているという。

 もうひとつ裾野を広げたジャンルがある。AVマニアだ。最近では、AV女優専門の撮影会が東京都内を中心に流行の兆しがあるという。オールヌードでAV女優との個人撮影会をするところや、不特定多数の参加者と一緒に合同で撮影するケースなどがあり、参加する女優もそこそこの人気がある単体女優から、これからデビューするインディーズ系企画女優などさまざま。料金は、1万5,000円~5万円と幅広い。

「以前は、握手会に行って写メを一緒に撮るぐらいだったけど、知り合いのAVマニアにヌード写真を見せてもらったのがキッカケかな。10万もあれば、一眼レフカメラを一式揃えられるし、普通に撮るよりもキレイに撮りたい。フィルムのカメラは現像代もかかるし、ハダカの現像なんて恥ずかしくて頼めないからね」(AV女優撮影会参加者)

 デジカメの進化は、サブカルチャーの世界にも大きな変革をもたらしているようだ。

●取材協力/メルヘンプラス
http://m.studio-keif.com/

Nikon デジタル一眼レフカメラ D90

これさえあれば……。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】
 デジタル一眼レフ新機種投入で2強メーカー直接対決!
 神のイタズラ? 失敗と偶然が生み出した奇跡の写真『味写入門』
 オタク・ミーツ・英会話!? 世界初”コスプレ”英会話スクール

最終更新:2010/04/13 18:38

「女性同士でコスプレ!?」一眼レフブームで急成長する新たな撮影会ビジネスとはのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

「女子メンタル」峯岸みなみの攻防と彼女たちの“物語”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

日本人の歪んだ愛国心に未来は?

 昨年刊行された『日本国民のための愛国の教科書』(百万年書房)という本がある。タイト...
写真