日刊サイゾー トップ > カルチャー  > 【WC2010】現地レポ 値下がり激しいW杯グッズ 気になるヴヴゼラの行方は?

【WC2010】現地レポ 値下がり激しいW杯グッズ 気になるヴヴゼラの行方は?

photo09.jpgW杯閉幕を機に一気に値下がりする関連グッズ。
売る方も、買う方も必死だ。

 W杯決勝終了後、帰国前にショッピングモールや空港内のショップを覘いてみると、どうやらW杯関連のグッズが軒並み、値崩れしている。

 Tシャツ、帽子、キーホルダーにボールペン。公式から非公式のものまで加えれば関連商品は多岐に渡るが、10%や20%は当たり前。ものによっては50%以上の値引きがされている。今大会の公式マスコット「ZAKUMI」のヌイグルミやマカラパ(国旗などで派手に装飾したヘルメット)もそれに漏れず。そして、これを待っていましたとばかりに大勢の観光客で店はこれまで以上の賑わいを見せている。

 通常、定価での販売が基本のスタジアム内のオフィシャルショップでさえ、決勝前には値引きを始めていたというから、土産品を求める人にとってはこの上ないチャンスだったのだろう。

 とくに今大会で話題になったヴヴゼラが人気。安いもの(シンプルでデザインのないもの)なら定価で20ランド(約240円)だから、いまなら1本100円も出せば手に入る。国旗やビーズザイクなどでアレンジされた洒落たタイプのものもあるが、それにしても100ランドから200ランド程度である。

 空港の手荷物検査では、何十本もヴヴゼラを持った帰国間際のサポーターで溢れかえっていた。いったいそんなに持って返ってどうするつもりなのか? 周りの友人たちに配るつもりなのか、それともオークションにでも出してひと儲けするつもりなのか?

 今後、各国のスタジアムでヴヴゼラが吹かれることを想像すると少し憂鬱になる。できれば部屋の片隅に旅の思い出として飾っておいてもらいたい。

 耳障りな「ヴォー、ヴォー」という低音のヴヴゼラの記憶は、いまとなってはいい土産話。だが、これを土産にしてヴヴゼラが世界中に広がってしようなら単なる”公害”に過ぎない。ヴヴゼラの行方が心配だ。

VUVUZELA ブブゼラ 南アフリカ民族楽器 緑

フェス用に、ちょっと欲しい。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】
【WC2010】「ヴオー、ヴオー、ヴオー」治安、渋滞に続く南ア第3の問題が発生中!?
【WC2010】「退屈」「勝利を放棄している」岡田ジャパンを世界中のメディアが酷評中
【WC2010】現地レポ 治安以上の問題!? 交通渋滞がひどすぎる!

最終更新:2010/07/14 18:00
関連キーワード

【WC2010】現地レポ 値下がり激しいW杯グッズ 気になるヴヴゼラの行方は?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

女性の意識の変化を描いた小津安二郎

ドラマ『チャンネルはそのまま!』(HTB)や...…
写真
インタビュー

クールジャパンを暴いた衝撃の書

 日本のクールジャパン政策、中でも映画やアニメなど映像産業の振興政策がうまくいってい...
写真